ハンガリー カーロリ・ガーシュパール・カルビン派大学と交流協定締結

国際交流

2017年02月09日

ハンガリーのカーロリ・ガーシュパール・カルビン派大学との交流協定が、2016年12月15日に締結されました。

 

これを記念し、カーロリ・ガーシュパール・カルビン派大学に日本の伝統工芸品である羽子板を贈呈いたしました。Dr. Judit Nagy人文学部長代理・国際関係担当からは、御礼の言葉とともに、大変お喜びになっている様子のお写真をお送りいただきました。

 

Prof. Dr. Péter Balla学長(左)とDr. Judit Nagy人文学部長代理・国際関係担当(右)

 

カーロリ・ガーシュパール・カルビン派大学は、ハンガリーの首都ブダペストの中心に位置している国立大学です。1855年に設立されたブダペストのプロテスタント神学アカデミーが前身となり、1990年に大学として認定されました。現在は、神学部、法学部、人文学部、教員養成学部の4学部により構成され、同分野で大学院教育も行っています。

 

カーロリ・ガーシュパール・カルビン派大学の学生との記念撮影

 

この協定書の写しは、本学1階ロビーに設置されています。本学との学術交流が、今後発展していくことが期待されます。

 


  • 協定書の写し

  • 1階ロビー
このページのトップへ