• ホーム
  • 最新情報
  • 特別講義
  • 9/8(金)10:15~ 電子情報通信学会フォーラム「IoT、ビッグデータ、AIの現状とその次の未来―地域でどのような産業が興るのか―」(仙石正和 学長・教授が特別講演)

9/8(金)10:15~ 電子情報通信学会フォーラム「IoT、ビッグデータ、AIの現状とその次の未来―地域でどのような産業が興るのか―」(仙石正和 学長・教授が特別講演)

特別講義

2017年06月21日

9/8(金)10:15~ 電子情報通信学会フォーラム「IoT、ビッグデータ、AIの現状とその次の未来―地域でどのような産業が興るのか―」(仙石正和 学長・教授が特別講演)
 
 
電子情報通信学会の創立100周年を記念したフォーラム「IoT、ビッグデータ、AIの現状とその次の未来―地域でどのような産業が興るのか―」が開催されます。

本学の仙石正和 学長・教授が、「未来に向けたイノベーションとオープンサイエンス~研究思考の大切さ~」と題した特別講演を行います。また、「ICTと地域産業の未来」をテーマとするパネルディスカッションでも、コーディネータを務めます。ぜひご参加ください。

<日 時> 2017年9月8日(金)10:15~17:20
<会 場> 新潟大学附属図書館 1F ライブラリーホール(〒950-2181 新潟市西区五十嵐2の町8050)
<参加費> 無料

<申込方法>
参加申し込みフォーム より事前にお申込みください。
※本学では受け付けしておりません。ご注意ください。

<主催・問い合わせ先>
電子情報通信学会 信越支部
メール:sibu29jimu@shinetsu.ieice.org

電子情報通信学会フォーラム「IoT、ビッグデータ、AIの現状とその次の未来―地域でどのような産業が興るのか―」ポスター

このページのトップへ