• ホーム
  • 最新情報
  • 特別講義
  • 株式会社てっぺん 代表取締役 大嶋啓介 客員教授による特別講義『大人が変われば子どもが変わる。子どもが変われば未来が変わる。』開催報告

株式会社てっぺん 代表取締役 大嶋啓介 客員教授による特別講義『大人が変われば子どもが変わる。子どもが変われば未来が変わる。』開催報告

特別講義

2018年09月22日

2018年9月22日(土)、株式会社てっぺん 代表取締役 大嶋啓介 客員教授による特別講義が、『大人が変われば子どもが変わる。子どもが変われば未来が変わる。』と題して開催され、学内外から多くの参加者がつめかけました。

特別講義の様子

特別講義の様子

起業家や組織内事業創造を担い得る人材を育成する大学院である本学での講義ということで、大嶋客員教授は事業を成功させるコツとして、夢の叶え方と、人材育成のあり方について説明されました。パフォーマンスを発揮するためには、強気と冷静さも必要ですが、それよりも楽しさが大切であり、夢を実現するためにはその内容をおもしろがること、ワクワクすることが重要であると強調しました。また、自分自身についても部下についても、ご自身の体験を通して、無限の可能性を否定しないことが成長につながるという説明もありました。思い込みが変われば人生は変わる、という熱いメッセージで講義は締めくくられました。

株式会社てっぺん 代表取締役 大嶋啓介 客員教授

株式会社てっぺん 代表取締役 大嶋啓介 客員教授

講義中には参加者同士のディスカッションの機会が多くあり、会場は非常な熱気に包まれました。講義終了後の名刺交換の時間も、大嶋客員教授の著書にサインを求める長い列ができました。

名刺交換の様子

名刺交換の様子

次回は11月24日(土)、東京大学政策ビジョン研究センター教授 兼 東京大学工学系研究科教授 坂田 一郎 客員教授による特別講義を予定しています。本大学院生はもとより、一般の方々にも受講いただけるよう広く公開しておりますので、皆様のご参加をお待ちしております(参加無料・要予約)。

このページのトップへ