カザフスタン共和国アブライ・ハン名称カザフ国際関係外国語大学と大学間交流協定を締結

国際交流

2020年03月09日

2020年2月7日、事業創造大学院大学はカザフスタン共和国アルマティ市に位置する国立のアブライ・ハン名称カザフ国際関係外国語大学と新規の大学間交流協定を締結しました。

本学の海外交流協定校は、アブライ・ハン名称カザフ国際関係外国語大学との締結により「世界14ヵ国40大学」となりました。
※カザフスタン共和国の本学交流協定校は、アル・ファラビ名称カザフ国立大学に続いて2大学目となります。

同大学は、1941年に設立された文科系の国立大学で4,000名を超える学生が在籍しており、日本語学科を擁する東洋言語学部のほか、教育学部、国際関係学部、翻訳学部の4学部がある総合大学です。日本の大学教育機関では筑波大学、和歌山大学に続いて本学が3大学目、専門職大学院としては日本初の締結となります。

今回の締結に際し、2019年11月にカザフスタン訪問からご尽力いただきましたアブライ・ハン名称カザフ国際関係外国語大学東洋言語文化学部教員のマリヤ先生、マラル先生、元非常勤教員のジャドラ先生に対して本学教職員一同、心から御礼申し上げます。

事業創造大学院大学は、今回の締結を通じて、アブライ・ハン名称カザフ国際関係外国語大学との更なる国際交流を深めていけるよう努めてまいります。

このページのトップへ