MBAと起業家を目指すなら事業創造大学院大学

文字サイズ

トップページへ

事業創造大学院大学 ホーム > トピックス > 記事:"株式会社ワイズ・ナビ 代表取締役社長である佐藤義孝 客員教授による特別講義「激動の時代を生き抜く!~経営の起爆剤ベンチャービジネス~」開催報告"

イベント情報

2017.07.01

株式会社ワイズ・ナビ 代表取締役社長である佐藤義孝 客員教授による特別講義「激動の時代を生き抜く!~経営の起爆剤ベンチャービジネス~」開催報告

特別講義の様子
特別講義の様子

2017年7月1日(土)、株式会社ワイズ・ナビ 代表取締役社長である佐藤義孝 客員教授による特別講義「激動の時代を生き抜く!~経営の起爆剤ベンチャービジネス~」が開催されました。

佐藤義孝 客員教授
佐藤義孝 客員教授

佐藤客員教授は、1945年に日本電信電話公社へ入社後、NTTグループのベンチャービジネスの立ち上げに多数携わり、グループ各社の代表取締役社長や顧問を歴任しました。講義では、佐藤客員教授の経験が、成功、失敗問わず具体的に紹介されました。

質疑応答
質疑応答

どんなに大きな企業であっても、新しいビジネスに挑戦していかなければ衰退する、という佐藤客員教授からのメッセージに、参加者は気持ちを鼓舞されたようでした。

名刺交換 名刺交換
講義後の名刺交換

次回は10月21日(土)、フィデリティ・ジャパン・ホールディングス株式会社取締役副会長の蔵元康雄 客員教授による特別講義を予定しています。詳細が決まり次第、本学webサイト等でご案内します。本大学院生はもとより、一般の方々にも受講いただけるよう広く公開しておりますので、皆様のご参加をお待ちしております(参加無料・要予約)。

起業家ならびに組織内事業創造を担い得るプロフェッショナルを育成する大学院
本学では、MBA経営管理修士(専門職)の取得にとどまらず、起業家の育成を目指します。 社会人の方が仕事と勉強の両立が可能なようフレキシブルな学習環境をご提供しております。 経営戦略、マーケティング、会計・財務、アントレプレナーシップ等の広範囲なMBA科目から、必修5科目と個人の目的に合わせて選択科目を履修することになります。 グローバルな視野を持ち「事業を創造すること」、そして「それを実現する強い精神を涵養すること」、それが事業創造大学院大学の理念です。

本学では、MBA経営管理修士(専門職)の取得にとどまらず、起業家の育成を目指します。

学校法人 新潟総合学園 事業創造大学院大学(専門職大学院)/英文名:Graduate Institute for Entrepreneurial Studies
許可なく転載を禁じます/Copyright(C) All Rights Reserved.

新潟キャンパス:〒950-0916 新潟県新潟市中央区米山3-1-46
TEL:025-255-1250 FAX:025-255-1251