鈴木 広樹

准教授

鈴木 広樹

Suzuki Hiroki

  • 企業倫理
  • 財務会計論
  • 演習Ⅰ・Ⅱ

早稲田大学政治経済学部卒
公認会計士試験・税理士試験ともに合格

出版社にて法律書編集、証券会社にて企業審査に従事。宝印刷総合ディスクロージャー研究所客員研究員も務める。
『タイムリー・ディスクロージャー(適時開示)の実務』(税務研究会)、『検証・裏口上場-不適当合併等の事例分析』(清文社)、『適時開示実務入門』(同文舘出版)など著書多数。

氏 名

鈴木 広樹

現 職

事業創造大学院大学 事業創造研究科 准教授

学歴・学位

早稲田大学政治経済学部経済学科卒業、学士(経済学)

資 格

公認会計士試験合格
税理士試験合格

職 歴

2005 ディー・ブレイン証券株式会社ディスクロージャー管理部長

2007 ディー・ブレイン証券株式会開示審査部長

2010~現在 事業創造大学院大学事業創造研究科准教授

教育に関する活動

2017~現在 長岡技術科学大学大学院技術経営研究科非常勤講師(「実践経営・会計学」担当)

現在所属の学会

証券経済学会、日本ディスクロージャー研究学会

社会的活動

2008~現在 宝印刷株式会社総合ディスクロージャー研究所客員研究員

2010~2011 新潟ベンチャーキャピタル株式会社取締役

2011~2012 みどり証券株式会社監査役

2017~現在 株式会社フィンテックエナジー監査役

講 演

2009・07 適時開示の実務、株式会社経営調査研究会主催

2009・12 適時開示の実務、宝印刷株式会社主催

2010・07 適時開示の実務、宝印刷株式会社主催

2013・05 適時開示の実務、宝印刷株式会社主催

2014・12 適時開示の実務、宝印刷株式会社主催

2017・01 企業倫理と株式投資、新津中央ロータリークラブ主催

2017・07 適時開示のミスを防ぐキーコントロールを学ぶ、一般社団法人日本IPO実務検定協会主催

2018・01 ガバナンスと内部統制、社会福祉法人愛宕福祉会主催

2018・03 新潟におけるMBA教育、新津中央ロータリークラブ主催

著 書
  • タイムリー・ディスクロージャー(適時開示)の実務、税務研究会、単著、2006
  • 株式投資に活かす適時開示、国元書房、単著、2007
  • タイムリー・ディスクロージャー(適時開示)の実務 改訂増補版、税務研究会、単著、2008
  • 財務報告実務検定公式テキスト2010年度版、TAC出版、共著、2009
  • 株式投資の基本-伸びる会社がわかる財務諸表の読み方、税務経理協会、単著、2010
  • 財務報告実務検定公式テキスト2011年度版、TAC出版、共著、2010
  • 税理士最短合格へのスタートガイド、自由国民社、単著、2011
  • 財務報告実務検定公式テキスト2012年度版、TAC出版、共著、2011
  • 金融商品取引法における課徴金事例の分析Ⅰインサイダー取引編、商事法務、共著、2012
  • 金融商品取引法における課徴金事例の分析Ⅱ虚偽記載編、商事法務、共著、2012
  • 対話式でわかりやすい税法入門教室、税務経理協会、単著、2012
  • 財務報告実務検定公式テキスト2013年度版、TAC出版、共著、2012
  • ディスクロージャーの業務がわかる、税務経理協会、共著、2013
  • 不適正な会計処理と再発防止策、清文社、共著、2013
  • 財務報告実務検定公式テキスト第5版、TAC出版、共著、2013
  • 検証・裏口上場-不適当合併等の事例分析、清文社、単著、2013
  • 適時開示実務入門、同文舘出版、単著、2014
  • 有価証券報告書作成の実務Q&A、商事法務、共著、2014
  • 臨時報告書作成の実務Q&A、商事法務、共著、2015
  • 税務コンプライアンスの実務、清文社、編著、2015
  • 適時開示の実務Q&A、商事法務、共著、2016
  • 適時開示実務入門・第2版、同文舘出版、単著、2017
  • 適時開示の実務Q&A、商事法務、共著、2018
論 文
  • タイムリー・ディスクロージャー(適時開示)について、「ディスクロージャーニュース」、単著、2008
  • 適時開示資料記載上の留意点、「ディスクロージャーニュース」、単著、2008
  • 不適正開示の防止について(前編)、「週刊経営財務」、単著、2008
  • 不適正開示の防止について(後編)、「週刊経営財務」、単著、2008
  • 自社株と他社株同時並行の公開買付けの分析と開示事例、「週刊経営財務」、単著、2008
  • 「買付け等の目的」の開示事例(1)、「週刊経営財務」、共著、2008
  • 「買付け等の目的」の開示事例(2)、「週刊経営財務」、単著、2008
  • 「買付け等の目的」の開示事例(3)、「週刊経営財務」、単著、2009
  • 資本金、準備金の額の減少に関する開示について、「ディスクロージャーニュース」、単著、2009
  • 四半期報告書の提出遅延事例の分析、「週刊経営財務」、単著、2009
  • 自社株公開買付けの分析と開示事例、「週刊経営財務」、単著、2009
  • 他社株式の公開買付けに関する適時開示について、「ディスクロージャーニュース」、単著、2009
  • TOKYO AIMのディスクロージャー制度、「ディスクロージャーニュース」、単著、2009
  • 親会社等の異動に関する適時開示について、「ディスクロージャーニュース」、単著、2009
  • 第三者割当による新株式発行等に関する適時開示について、「ディスクロージャーニュース」、単著、2010
  • ストック・オプションの付与に関する適時開示について、「ディスクロージャーニュース」、単著、2010
  • 独立役員制度について、「ディスクロージャーニュース」、単著、2010
  • 適時開示の開示基準の改正等について、「ディスクロージャーニュース」、単著、2010
  • 不適正な適時開示に対する措置について、「ディスクロージャーニュース」、単著、2011
  • 新興市場等の信頼性回復・活性化策について、「ディスクロージャーニュース」、単著、2011
  • 決算短信における開示内容の見直しについて、「ディスクロージャーニュース」、単著、2011
  • 有償ストック・オプションの付与に関する適時開示について、「ディスクロージャーニュース」、単著、2011
  • 代表取締役又は代表執行役の異動に関する適時開示について、「ディスクロージャーニュース」、単著、2012
  • 業績予想の修正に関する適時開示について、「ディスクロージャーニュース」、単著、2012
  • 主要株主又は主要株主である筆頭株主の異動に関する適時開示について、「ディスクロージャーニュース」、単著、2012
  • グリーンシートの再生は可能か、「税経通信」、単著、2012
  • 金融商品取引法第193条の3に基づく通知の受領に関する適時開示について、「ディスクロージャーニュース」、単著、2012
  • 子会社等の異動に関する適時開示の開示基準の改正について、「ディスクロージャーニュース」、単著、2013
  • 不適当合併等に係る上場廃止審査について、「ディスクロージャーニュース」、単著、2013
  • 不適当合併等の事例分析、「ディスクロージャーニュース」、単著、2013
  • 特設注意市場銘柄制度の見直し等について、「ディスクロージャーニュース」、単著、2013
  • 臨時株主総会招集に関する適時開示について、「ディスクロージャーニュース」、単著、2014
  • 独立性の高い社外取締役の確保に係る有価証券上場規程の一部改正等について、「ディスクロージャーニュース」、単著、2014
  • 開示注意銘柄制度の見直しについて、「ディスクロージャーニュース」、単著、2014
  • 公認会計士等の異動に係る適時開示について、「ディスクロージャーニュース」、単著、2014
  • 会計基準の選択に関する基本的な考え方の開示について、「ディスクロージャーニュース」、単著、2015
  • 特別支配株主の株式等売渡請求に関する適時開示等について、「ディスクロージャーニュース」、単著、2015
  • 平成26年会社法改正及びコーポレートガバナンス・コード策定に伴う有価証券上場規程等の一部改正について、「ディスクロージャーニュース」、単著、2015
  • ライツ・オファリングに関する適時開示について、「ディスクロージャーニュース」、単著、2015
  • 業績連動型株式報酬制度の導入に関する適時開示について、「ディスクロージャーニュース」、単著、2016
  • 災害に起因する損害又は業務遂行の過程で生じた損害に関する適時開示について、「ディスクロージャーニュース」、単著、2016
  • 上場会社における不祥事対応のプリンシプルについて、「ディスクロージャーニュース」、単著、2016
  • 株式報酬としての新株式発行等に関する適時開示について、「ディスクロージャーニュース」、単著、2016
  • 普通社債等の発行に関する適時開示について、「ディスクロージャーニュース」、単著、2017
  • 決算短信・四半期決算短信の見直しについて、「ディスクロージャー&IR」、単著、2017
  • 見直し後の決算短信等の開示状況について、「ディスクロージャー&IR」、単著、2017
  • コーポレートガバナンスに関する報告書記載要領改訂について、「ディスクロージャー&IR」、単著、2017
  • 有価証券報告書等の提出遅延等に関する適時開示について、「ディスクロージャー&IR」、単著、2018
  • 決算短信等サマリー様式の文言変更及びフェア・ディスクロージャー・ルールの導入に伴うTDnet公開項目追加について、「ディスクロージャー&IR」、単著、2018
  • 上場会社における不祥事予防のプリンシプルについて、「ディスクロージャー&IR」、単著、2018
  • 定款の変更に関する適時開示について、「ディスクロージャー&IR」、単著、2018
  • 保有有価証券の含み損に関する適時開示について、「ディスクロージャー&IR」、単著、2019
その他
  • 株式投資と財務諸表、「税経セミナー」、単著、2010
  • 小谷融著『金融商品取引法の開示制度-歴史的変遷と制度趣旨』書評、「週刊経営財務」、単著、2010
  • 対話形式・はじめて学ぶ税法講義-所得税の講義、「税経セミナー」、単著、2012
  • 対話形式・はじめて学ぶ税法講義-法人税の講義、「税経セミナー」、単著、2012
  • 対話形式・はじめて学ぶ税法講義-相続税の講義、「税経セミナー」、単著、2012
  • 対話形式・はじめて学ぶ税法講義-消費税の講義、「税経セミナー」、単著、2013
  • 対話形式・はじめて学ぶ税法講義-地方税の講義、「税経セミナー」、単著、2013
  • 現代金融用語の基礎知識-NISA(ニーサ)、「プロフェッションジャーナル」、単著、2013
  • 現代金融用語の基礎知識-クラウドファンディング、「プロフェッションジャーナル」、単著、2014
  • 現代金融用語の基礎知識-JPX日経インデックス400、「プロフェッションジャーナル」、単著、2014
  • 現代金融用語の基礎知識-ビットコイン、「プロフェッションジャーナル」、単著、2014
  • 現代金融用語の基礎知識-日本版スチュワードシップ・コード、「プロフェッションジャーナル」、単著、2014
  • 現代金融用語の基礎知識-影の銀行、「プロフェッションジャーナル」、単著、2014
  • 現代金融用語の基礎知識-イスラム金融、「プロフェッションジャーナル」、単著、2014
  • 現代金融用語の基礎知識-会社役員賠償責任保険、「プロフェッションジャーナル」、単著、2014
  • 現代金融用語の基礎知識-GPIF、「プロフェッションジャーナル」、単著、2014
  • 現代金融用語の基礎知識-バーゼル銀行監督委員会、「プロフェッションジャーナル」、単著、2014
  • 現代金融用語の基礎知識-太陽光ファンド、「プロフェッションジャーナル」、単著、2014
  • 現代金融用語の基礎知識-日本版コーポレートガバナンス・コード、「プロフェッションジャーナル」、単著、2014
  • 現代金融用語の基礎知識-多議決権種類株式、「プロフェッションジャーナル」、単著、2014
  • 現代金融用語の基礎知識-不適当合併等、「プロフェッションジャーナル」、単著、2015
  • 現代金融用語の基礎知識-監査等委員会設置会社、「プロフェッションジャーナル」、単著、2015
  • 現代金融用語の基礎知識-REIT、「プロフェッションジャーナル」、単著、2015
  • 現代金融用語の基礎知識-税務に関するコーポレートガバナンス、「プロフェッションジャーナル」、単著、2015
  • 小谷融著『図解・実務がわかる金融商品取引法の基礎知識(四訂版)』書評、「週刊経営財務」、単著、2015
  • 現代金融用語の基礎知識-債務の株式化(デット・エクイティ・スワップ)、「プロフェッションジャーナル」、単著、2015
  • 現代金融用語の基礎知識-デビットカード、「プロフェッションジャーナル」、単著、2015
  • 現代金融用語の基礎知識-ラップ口座、「プロフェッションジャーナル」、単著、2015
  • 現代金融用語の基礎知識-フィンテックと金融持株会社、「プロフェッションジャーナル」、単著、2015
  • 現代金融用語の基礎知識-アクルーアル、「プロフェッションジャーナル」、単著、2015
  • 現代金融用語の基礎知識-特設注意市場銘柄、「プロフェッションジャーナル」、単著、2015
  • 現代金融用語の基礎知識-トヨタ自動車のAA型種類株式、「プロフェッションジャーナル」、単著、2015
  • 株式投資にいちばん役立つ情報-「適時開示」って何ですか、「ザ・ページ」、単著、2016
  • 株式取引にいちばん有効な情報「適時開示」は、いつ見るべきか、「ザ・ページ」、単著、2016
  • どんな「適時開示」が、株価に影響を与えるのか、「ザ・ページ」、単著、2016
  • 会社トップの交代は株価に影響するか-セブン&アイとクックパッドのケース、「ザ・ページ」、単著、2016
  • 「業績予想の修正」開示されたら要注意-最も株価への影響が出る適時開示、「ザ・ページ」、単著、2016
  • 会計不正の番人かオオカミ少年か-空売り投資家グラウカス日本進出をどう見るか、「ザ・ページ」、単著、2016
  • 適時開示の「株式持合いの解消」は株価にはプラス材料か、マイナス材料か、「ザ・ページ」、単著、2016
  • 「資金調達」に関する適時開示で、株価は上がるのか、下がるのか、「ザ・ページ」、単著、2016
  • SNSなどでも株価が変動-「適時開示」以外にも注意したい情報源とは、「ザ・ページ」、単著、2016
  • 検証・適時開示からみた企業実態【事例1】株式会社東芝「当社子会社であるウェスチングハウス社に係るのれんの減損について」、「プロフェッションジャーナル」、単著、2016
  • 検証・適時開示からみた企業実態【事例2】セーラー万年筆株式会社「代表取締役および役員の異動に関するお知らせ」、「プロフェッションジャーナル」、単著、2016
  • 検証・適時開示からみた企業実態【事例3】AppBank株式会社「過年度に係る決算短信等(一部訂正)の公表について」、「プロフェッションジャーナル」、単著、2016
  • 検証・適時開示からみた企業実態【事例4】クックパッド株式会社「代表執行役の異動に関するお知らせ」、「プロフェッションジャーナル」、単著、2016
  • 検証・適時開示からみた企業実態【事例5】株式会社小僧寿し「平成27年12月期通期連結業績予想と実績値との差異に関するお知らせ」、「プロフェッションジャーナル」、単著、2016
  • 検証・適時開示からみた企業実態【事例6】株式会社シャープ「ストックオプション(新株予約権)の割当てに関するお知らせ」、「プロフェッションジャーナル」、単著、2016
  • 検証・適時開示からみた企業実態【事例7】アキュセラ・インク「ドライ型加齢黄斑変性治療薬候補『エミクススタト塩酸塩』の臨床2b/3相試験におけるトップラインデータについて」、「プロフェッションジャーナル」、単著、2016
  • 検証・適時開示からみた企業実態【事例8】ソフトバンクグループ株式会社「代表取締役の異動(退任)に関するお知らせ」、「プロフェッションジャーナル」、単著、2016
  • 検証・適時開示からみた企業実態【事例9】株式会社王将フードサービス「『第三者委員会調査報告書提言に対する取り組みについて』の報告終了に関するお知らせ」、「プロフェッションジャーナル」、単著、2016
  • 検証・適時開示からみた企業実態【事例10】株式会社ピーシーデポコーポレーション「弊社プレミアムサービスご契約のお客様対応に関するお知らせ」、「プロフェッションジャーナル」、単著、2016
  • 検証・適時開示からみた企業実態【事例11】株式会社東芝「CB&Iの米国子会社買収に伴うのれん及び損失計上の可能性について」、「プロフェッションジャーナル」、単著、2017
  • 検証・適時開示からみた企業実態【事例12】株式会社デジタルデザイン「臨時株主総会の開催日並びに基準日の変更に関するお知らせ」、「プロフェッションジャーナル」、単著、2017
  • 検証・適時開示からみた企業実態【事例13】株式会社あみやき亭「平成29年3月期第3四半期決算短信」、「プロフェッションジャーナル」、単著、2017
  • 検証・適時開示からみた企業実態【事例14】クックパッド株式会社「平成28年12月期決算短信」、「プロフェッションジャーナル」、単著、2017
  • 検証・適時開示からみた企業実態【事例15】株式会社フュートレック「監査等委員会設置会社への移行中止に関するお知 らせ」、「プロフェッショナルジャーナル」、単著、2017
  • 検証・適時開示からみた企業実態【事例16】株式会社東芝「2016年度通期業績見通しに関するお知らせ」、「プロフェッショナルジャーナル」、単著、2017
  • 検証・適時開示からみた企業実態【事例17】ソレキア株式会社「佐々木ベジ氏による当社株券に対する公開買付けの結果 並びに主要株主である筆頭株主の異動に関するお知らせ」、「プロフェッショナルジャーナル」、単著、2017
  • 検証・適時開示からみた見た企業実態【事例18】株式会社大戸屋ホールディングス「第34回定時株主総会における議案の一部否決に関するお知らせ」、「プロフェッションジャーナル」、単著、2017
  • 検証・適時開示からみた見た企業実態【事例19】出光興産株式会社「株主による新株式発行の差止め仮処分の申立てに関するお知らせ」、「プロフェッションジャーナル」、単著、2017
  • 検証・適時開示からみた見た企業実態【事例20】日東紡株式会社「相談役および特別顧問制度の廃止について」、「プロフェッションジャーナル」、単著、2017
  • 検証・適時開示からみた見た企業実態【事例21】株式会社東芝「当社株式の特設注意市場銘柄及び監理銘柄(審査中)の指定解除に関するお知らせ」、「プロフェッションジャーナル」、単著、2018
  • 検証・適時開示からみた見た企業実態【事例22】株式会社コシダカホールディングス「招集通知に添付した会計監査人の監査報告謄本、監査等委員会の監査報告謄本の訂正に関するお知らせ」、「プロフェッションジャーナル」、単著、2018
  • 検証・適時開示からみた見た企業実態【事例23】株式会社JPホールディングス「第三者委員会調査報告書に基づく当社の対応に関するお知らせ」、「プロフェッションジャーナル」、単著、2018
  • 検証・適時開示からみた見た企業実態【事例24】積水ハウス株式会社「分譲マンション用地の取引事故に関する経緯概要等のご報告」、「プロフェッションジャーナル」、単著、2018
  • 検証・適時開示からみた見た企業実態【事例25】ナビタス株式会社「監査役会設置会社への移行および監査役会設置会社移行後の役員人事に関するお知らせ」、「プロフェッションジャーナル」、単著、2018
  • 検証・適時開示からみた見た企業実態【事例26】神鋼鋼線工業株式会社「仮監査役(一時監査役職務代行者)の選任に関するお知らせ」、「プロフェッションジャーナル」、単著、2018
  • 検証・適時開示からみた見た企業実態【事例27】株式会社妙徳「会計監査人の異動に関するお知らせ」、「プロフェッションジャーナル」、単著、2018
  • 検証・適時開示からみた見た企業実態【事例28】21LADY株式会社「定時株主総会における株主提案議案の承認可決による役員異動及び代表取締役の異動に関するお知らせ」、「プロフェッションジャーナル」、単著、2018
  • 検証・適時開示からみた見た企業実態【事例29】出光興産株式会社「経営統合に関する合意書の締結のお知らせ」、「プロフェッションジャーナル」、単著、2018
  • 検証・適時開示からみた見た企業実態【事例30】nmsホールディングス株式会社「分配可能額を超えた平成29年3月期末の配当金について」、「プロフェッションジャーナル」、単著、2018
  • 検証・適時開示からみた見た企業実態【事例31】RIZAPグループ株式会社「連結業績予想及び配当予想の修正、当社グループの構造改革に関するお知らせ~持続的成長に向けた抜本的な構造改革に着手へ~」、「プロフェッションジャーナル」、単著、2018
  • 検証・適時開示からみた見た企業実態【事例32】株式会社ハードオフコーポレーション「代表取締役の異動に関するお知らせ」、「プロフェッションジャーナル」、単著、2019
  • 検証・適時開示からみた見た企業実態【事例33】株式会社デサント「BSインベストメント株式会社による当社株券に対する公開買付けに関する意見表明(反対)のお知らせ」、「プロフェッションジャーナル」、単著、2019
このページのトップへ