西村 健

国際公共政策研究所 研究員・ディレクター

西村 健

Ken Nishimura

アクセンチュア株式会社、株式会社日本能率協会コンサルティングなどで、行政評価、人事評価、業務改善やデータ分析の専門家として顧客の問題解決をサポートしてきた。「政策の翻訳家」「社会の医者」として、公共政策の政策検証、社会データ分析、社会・メディアのリテラシー向上、データの政策活用の研究を進めている。

氏名

西村健

現職

事業創造大学院大学 国際公共政策研究所研究員・ディレクター

学歴・学位

慶應義塾大学院 法学研究科 政治学専攻修了(法学修士)

上智大学文学部新聞学科卒業(文学士)

上智大学外国語学部国際関係副専攻修了(国際関係副専攻)

職 歴
2003 – 2005年 アクセンチュア株式会社
2006 – 2013年 株式会社日本能率協会コンサルティング
2013 – 現在 一般社団法人日本経営協会 講師・コンサルタント
特定非営利活動法人日本公共利益研究所 代表・主席研究員
教育・研究に関する活動

2014 – 現在  株式会社応用社会心理学研究所 研究協力スタッフ

社会活動

農林水産省農村振興局・地域振興課関係補助金等交付先選定審査委員会委員、愛知県小牧市地方創生アドバイザー、過去に千葉県館山市行財政改革委員、静岡県小山町行政アドバイザー(内閣府地方創生人材支援制度派遣)、品川区地域振興基金活用推進会議委員、品川区協働事業提案制度審査委員会委員、アムネスティ・インターナショナル日本CSRチームコーディネーターなど。NPO法人シーハート副理事長、各種NPOのアドバイザーなどを務める。

このページのトップへ