MBAと起業家を目指すなら事業創造大学院大学

NSGグループ40周年

文字サイズ

トップページへ
事業創造大学院大学 国際交流

事業創造大学院大学 ホーム > 国際交流 > 国費外国人留学生について

国費外国人留学生について

本学では、日本国政府が募集する大学推薦による国費外国人留学生(研究留学生)について、交流協定校への案内を行います。
本学の入学試験を受けて合格し、かつ日本国政府の国費留学生として採用されますと、下記の通り奨学金等の受給を受けることができます。

1.奨学金等の内容

  • 1) 奨学金 : 月額144,000円(平成26年度実績)が支給されます。
  • 2) 旅費 : 渡日時と帰国時の航空券が支給されます。
  • 3) 学費  : 事業創造大学院大学の学費は全額免除されます。

2.支給期間

2年間 (事業創造大学院大学の標準修業期間)
※奨学金の内容等については日本国政府の募集事情により変更となる場合があります。詳細が決まり次第ご案内いたします。

3.推薦と選考の主な流れ

  • ①日本国政府文部科学省から国費外国人留学生(研究留学生)の募集要項の決定
  • ②本学から交流協定校へ、国費外国人留学生候補者推薦の依頼
  • ③交流協定校から、本学へ国費外国人留学生候補者を推薦
    (受験希望者は申請書類等を準備し本学へ出願)
  • ④事業創造大学院大学で「国費外国人留学生推薦付帯型入学試験」を実施
  • ⑤入学試験の合否発表
    「本学への入学の合否」と「国費外国人留学生候補者として本学から日本国文部科学省へ推薦可能か否か」を決定
  • ⑥国費外国人留学生候補者を、本学から日本国文部科学省へ推薦
  • ⑦日本国文部科学省で審査
  • ⑧日本国文部科学省から本学へ「外国人国費留学生」としての採否結果を通知
  • ⑨本学から該当する交流協定校および該当者に合否結果を通知
  • ⑩入学手続き

※②の本学から交流協定校へ依頼する「国費外国人留学生推薦付帯型入学試験」の実施案内と①の日本国文部科学省からの「国費外国人留学生(研究留学生)の募集要項の決定は前後する場合があります。

■お問合せ先

事業創造大学院大学入試事務室
Tel.025-255-1250 / E-mail : info@jigyo.ac.jp

起業家ならびに組織内事業創造を担い得るプロフェッショナルを育成する大学院
本学では、MBA経営管理修士(専門職)の取得にとどまらず、起業家の育成を目指します。 社会人の方が仕事と勉強の両立が可能なようフレキシブルな学習環境をご提供しております。 経営戦略、マーケティング、会計・財務、アントレプレナーシップ等の広範囲なMBA科目から、必修5科目と個人の目的に合わせて選択科目を履修することになります。 グローバルな視野を持ち「事業を創造すること」、そして「それを実現する強い精神を涵養すること」、それが事業創造大学院大学の理念です。

本学では、MBA経営管理修士(専門職)の取得にとどまらず、起業家の育成を目指します。

学校法人 新潟総合学園 事業創造大学院大学(専門職大学院)/英文名:Graduate Institute for Entrepreneurial Studies
許可なく転載を禁じます/Copyright(C) All Rights Reserved.

新潟キャンパス:〒950-0916 新潟県新潟市中央区米山3-1-46
TEL:025-255-1250 FAX:025-255-1251