MBAと起業家を目指すなら事業創造大学院大学

文字サイズ

トップページへ
事業創造大学院大学 国際交流

事業創造大学院大学 ホーム > 国際交流 > 海外との交流活動状況 2014年度

海外との交流活動状況 2014年度

2014年3月31日 スロバキア 国立コメニウス大学を交流訪問

スロバキアの首都ブラチスラバにある国立コメニウス大学を訪問。
コメニウス大学の日本語学科で学ぶ学生に対して本学の紹介や新潟の紹介を行った。
その後、コメニウス大学と本学は、5月26日付けで交流協定を締結した。
コメニウス大学日本語科講師であるヴルチェク先生(右端)と学生たち。中央が本学佐久間事務局長。

コメニウス大学の国際交流部の先生方と交流。

左からMartin教授、本学佐久間事務局長、Malova教授(国際交流部長)、Jana教授。

2014年4月1日 チェコ共和国 国立マサリク大学を訪問

チェコのブルノにある国立マサリク大学を訪問。
残念ながらマサリク大学との交流協定締結には至らなかったが大学間による情報交換が行われた。

マサリク大学日本語科講師マテラ先生(左)と本学佐久間事務局長(右)。

2014年4月2日 チェコ共和国 ブルノの日本センターを訪問

チェコのブルノにある日本センターを訪問。日本人の平山先生が個人で経営・運営しており、ここでチェコの老若男女に対して日本語を教えている。この日本語センターでは日本語弁論大会なども実施しており、チェコの日本語教育の中核を成している。

2014年4月3日 ハンガリー 国立法門仏教大学を交流訪問(交流協定締結)

ハンガリーの首都ブダペストにある国立法門仏教大学を訪問。日本人である後藤先生が講師を務める日本語学科の授業風景を見学。ここ法門仏教大学とは、今秋を目処に交流協定の締結を進めていくこととなった。

国立法門仏教大学の学生たちに授業を行う後藤先生(中央)。

2014年4月4日 ハンガリー 国立ブダペスト商科大学を交流訪問

ハンガリーの首都ブダペストにある国立ブダペスト商科大学を訪問。
ここブダペスト商科大学とは、この後の5月26日付けで交流協定を締結した。

左から講師の田辺先生、本学佐久間事務局長、准教授の佐藤先生。

2014年4月18日 延辺大学 鄭学院長 来学

中国 延辺大学外国語学院の鄭鮮日学院長ならびに李美花副教授が来学。
仙石学長・富山副学長と会談し両大学の今後の交流について確認した。

左から、富山副学長、鄭学院長、仙石学長、李副教授、岸田准教授

延辺大学出身の在学生らと面談し大学院の授業内容や新潟での生活状況などについて学生からの説明を受け、その後大学院施設の見学等を行った。

在学生の案内で図書館を見学

2014年5月26日 カンボジア 王立プノンペン大学を交流訪問(交流協定締結)

カンボジア王立プノンペン大学を江川事務局次長が訪問し大学間交流協定について協議を行った。その後、2014年6月30日付で交流協定を締結した。

左からLOCH LEAKSMY学科長、TAING YOU国際交流部長、江川事務局次長(右)

同日、大学関係者及び日本語学科学生たちを対象に事業創造大学院大学の説明会を行った。

2014年7月14日 国立コメニウス大学 日本語学科講師 来学

スロバキア国立コメニウス大学日本語学科講師であるヴルチェク先生(左から2番目)が本学に来学。
仙石学長、富山副学長等と今後の交流について協議した。

2014年8月10日~8月11日 カンボジア 王立プノンペン大学日本語学科長 来学

カンボジア王立プノンペン大学 外国語学部日本語学科長 Loch Leaksmy(ロイ レスミー)先生が来学。

8月10日 富山副学長と教員の共同研究や教材開発、ビジネスプランなど今後の交流についての情報交換を行った。
仙石学長(左)、ロイ レスミー学科長(中)、富山副学長(右)

8月11日 仙石学長と対談。交流記念締結の記念として仙石学長から羽子板を贈呈。
さらに本学入学を希望するプノンペン大学学生の受入態勢や入学試験、諸条件等について確認、担当者と打合せ等を行った。
ロイ レスミー学科長(左)と仙石学長(右)

2014年8月17日 ベトナム ハノイ ビジネスマッチング

ベトナムハノイにおいて本学のベトナム交流協定校出身の修了生と本学在学生によるハノイビジネスマッチング交流会を開催。
在学生によるビジネスプレゼンテーションのあとビジネスマッチング交流会を実施。本学富山教授をはじめハノイ国家大学外国語大学教員ニャ・チャン先生、日本から4名の在学生、ベトナム在住の修了生14名が参加した。

2014年9月10日 インド ティラクマハラシュトラ大学と交流協定締結

ティラク・マハラシュトラ大学本校にて、Dr.Deepak J.Tilak学長と両大学間の交流について協議し、交流協定を締結した。記念品を贈呈した。

(右)Dr.Deepak J.Tilak学長
(左)本学国際推進課水谷

交流協定締結の記念品を贈呈。

2014年9月30日 スロバキア パン・ヨーロピアン大学と交流協定締結 / 同大学日本センター開所式に招聘

スロバキアの首都ブラチスラバにある私立パン・ヨーロピアン大学と本学との交流協定の締結と同大学が新たに設立した日本センターの開所式に、本学の佐久間事務局長が招かれました。
パン・ヨーロピアン大学の公式HP記事

日本センターの開所式では、パン・ヨーロピアン大学学長、江川スロバキア駐日大使、佐久間事務局長によるオープニングセレモニーのテープカット、そして新潟から持ち込んだ新潟市と本学の風景様子を綴った写真パネル展示、佐久間事務局長のスピーチ等々、盛り沢山の交流が行われました。

写真上 (左)佐久間事務局長、(中)Jan Svak学長、(右)江川駐日大使

写真下 佐久間事務局長スピーチ

写真は協定書交換の様子

新潟と本学の風景様子の写真パネル展示

スロバキア国内ニュースの動画(本学との交流協定校締結および日本センター開所式について)

2014年10月2日 ハンガリー ブダペスト 法門仏教大学と交流協定締結

ハンガリーの首都ブダペストにある法門仏教大学と交流協定を締結した。法門仏教大学へは2014年4月3日に訪問しており、以後、交流協定締結に向けて協議を重ね、今般、締結に至った。

(左)法門仏教大学 JELEN学長 (右)佐久間事務局長 協定調印と記念品贈呈

2014年10月3日 ハンガリー ブダペスト商科大学 交流訪問

ブダペスト商科大学へは2014年4月4日に訪問し、以後、交流協定締結に向けて協議を重ね、正式に同年5月26日に交流協定を締結した。
今般の訪問は、交流協定を記念した羽子板贈呈とブダペスト商科大学の教員との情報交換を主に訪問した。

写真(左)Hidasi国際交流部長(右)佐久間事務局長
記念品贈呈

左からSimon先生、佐久間事務局長、Marianna先生、日本語科の佐藤教

2014年11月5日 韓国 又石大学校 宋在薫教授による講義

11月5日の「アジア経済とビジネス戦略B」(富山教授)の講義の中で、韓国又石大学校の宋在薫教授をお招きして、「韓国企業の対中投資20年~企業行動比較からの評価と展望~」というテーマで講義が行われた。

写真中央:宋教授、左:富山教授、右:仙石学長

2014年11月26日 ベトナム ハノイ貿易大学にて進学説明会を開催

ハノイ貿易大学にて事業創造大学院大学進学に向けての説明会を開催。

2014年11月27日 ベトナム ハノイ国家大学外国語大学を交流訪問

ハノイ国家大学外国語大学を訪問。
ハノイ国家大学外国語大学東洋言語文化学部副学部長TUYEN先生と本学鈴木准教授および丸山准教授の教員間で情報交換を行った。
(右が副学部長TUYEN先生)

同大学にて事業創造大学院大学進学に向けての説明会を開催。

2014年11月27日 ベトナム ハノイ修了生との交流会開催

ベトナム・ハノイに在住する本学修了生と交流会を開催。

本学より鈴木准教授および丸山准教授が参加。

2014年11月28日 ベトナム ハノイ大学を訪問

ハノイ大学にて事業創造大学院大学進学に向けての説明会を開催。

2014年12月16日 中国 延辺大学を交流訪問・特別講義を開催

岸田准教授が延辺大学を訪問。
交流の記念として外国語学院鄭学院長へ羽子板を贈呈。
鄭学院長(左)、岸田准教授(右)

延辺大学にて本学岸田准教授が特別講義を実施。
「起業活動とイノベーション」というテーマで講義し、日本語学科の学生約60名が受講した。

2014年12月17日 中国 大連大学にて特別講義を開催

大連大学にて本学岸田准教授が特別講義を実施。
「起業活動とイノベーション」というテーマで講義し、日本語学科の3年生約100名が受講した。

2015年3月10日(火) カンボジア・王立プノンペン大学を訪問

王立プノンペン大学を訪問。本学富山栄子副学長による学術講演「グローバル化時代のマーケティング」を行った。また同大学教員ならびに学生たちと本学在学生による学術交流会としてビジネスプランのプレゼンテーションが行われ、両大学学生によるディスカッションや質疑応答が行われた。

起業家ならびに組織内事業創造を担い得るプロフェッショナルを育成する大学院
本学では、MBA経営管理修士(専門職)の取得にとどまらず、起業家の育成を目指します。 社会人の方が仕事と勉強の両立が可能なようフレキシブルな学習環境をご提供しております。 経営戦略、マーケティング、会計・財務、アントレプレナーシップ等の広範囲なMBA科目から、必修5科目と個人の目的に合わせて選択科目を履修することになります。 グローバルな視野を持ち「事業を創造すること」、そして「それを実現する強い精神を涵養すること」、それが事業創造大学院大学の理念です。

本学では、MBA経営管理修士(専門職)の取得にとどまらず、起業家の育成を目指します。

学校法人 新潟総合学園 事業創造大学院大学(専門職大学院)/英文名:Graduate Institute for Entrepreneurial Studies
許可なく転載を禁じます/Copyright(C) All Rights Reserved.

新潟キャンパス:〒950-0916 新潟県新潟市中央区米山3-1-46
TEL:025-255-1250 FAX:025-255-1251