MBAと起業家を目指すなら事業創造大学院大学

NSGグループ40周年

文字サイズ

トップページへ
事業創造大学院大学 国際交流

事業創造大学院大学 ホーム > 国際交流 > 海外との交流活動状況 2015年度

海外との交流活動状況 2015年度

2015年4月18日 中国 大連大学 宋副学長来学・特別講演開催

大連大学副学長宋協毅先生が来学し、本学にて特別講演を開催。
「大連の日系企業の現状・将来とビジネス日本語人材の育成」というテーマで本学院生および中国ビジネスに関心のある一般企業の方々を対象として90分間の講演を行った。
講演終了後には受講者との交流の時間もあり本学の中国出身留学生と懇談する場面もあった。

2015年5月12日 ベトナム ハノイ国家大学人文社会科学大学を訪問

ハノイ国家大学人文社会学大学を訪問し、日本語学科副学科長のVo Minh Vu先生と交流協定締結に向けて協議した。(写真左)

2015年5月13日 ベトナム ハノイ貿易大学にて進学説明会を開催

ハノイ貿易大学にて事業創造大学院大学進学に向けての説明会を開催。

説明会DVD視聴の様子。

2015年5月13日 ベトナム ハノイ国家大学にて進学説明会を開催

ハノイ国家大学外国語大学にて事業創造大学院大学進学に向けての説明会を開催。

2015年5月13日 ベトナム ハノイ国家大学にて進学説明会を開催

ハノイ大学にて事業創造大学院大学進学に向けての説明会を開催。

2015年5月13日 ベトナム ダナン外国語大学を交流訪問(交流協定締結)

ダナン外国語大学を訪問し、日本語-韓国語-タイ語学部NGO QUANG VINH学部長ならびDU THOAI TU学科長と大学間の交流について協議し、両大学の交流協定締結について合意した。その後、6月8日付で交流協定を締結した。

写真左からNGO QUANG VINH学部長、本学江川事務局次長、DU THOAI TU学科長

2015年5月14日 ベトナム フエ外国語大学を交流訪問(交流協定締結)

フエ外国語大学を訪問し、BOA KHAM学長と大学間の交流について協議し、両大学の交流協定締結について合意した。その後、6月8日付で交流協定を締結した。

写真左NGUYEN THI HUONG TRA日本語日本文化学部学部長、左2番目本学江川事務局次長、右2番目フエ外国語大学BOA KHAM学長

2015年9月13日(日) ベトナム・ハノイビジネスマッチング交流会を開催

ベトナムハノイ市内においてベトナム交流協定校OB/OGと本学による「ハノイビジネスマッチング交流会」が開催された。ビジネスマッチングでは、特別参加いただいた株式会社タケショー田中利直代表取締役社長(左側写真中央)より「新潟の食品加工業の構造とベトナムへの事業展開についてのひとつの考え方」について講演を行っていただいた。交流協定校からはハノイ貿易大学教員のNguyen Thi Bich Hue先生やハノイ国家大学外国語大学教員のHoang Phuong Lienさん(本学修了生)らが参加し、本学在学生によるビジネスプレゼンテーションや質疑応答が行われた。

2015年9月13日(日)~14日(月) 東和製作所ベトナム工場、亀田製菓ベトナム工場を訪問

本学富山栄子副学長をはじめ本学在学生らが、株式会社東和製作所(ベトナム工場)と亀田製菓株式会社(ベトナム工場)を訪問した。写真左が東和製作所ベトナム工場、写真右が亀田製菓ベトナム工場。

2015年9月28日 イタリア ナポリ東洋大学アジア・アフリカ・地中海研究学科を訪問

ナポリ東洋大学は日本語教育に力を注いでおり、4名の教員と大学間の情報交換を行った。

写真左から Demaio准教授、Lanna准教授、佐久間事務局長、大上准教授、アシスタントのGala氏

2015年9月29日 イタリア フィレンツェ大学国際交流部を訪問

フィレンツェ大学国際交流部を訪問し、Lorella氏と大学間の情報交換を行った。

左 国際交流部 Lorella氏 、右 佐久間事務局長

2015年9月30日 イタリア ヴェネツィア大学日本語・日本文学科を訪問

ヴェネツィア大学日本語・日本文学科のCarolina准教授と情報交換を行った。

右 Carolina准教授 、左 佐久間事務局長

2015年10月1日 イタリア トリノ大学外国語外国文学学科を訪問

トリノ大学と先生方3名と大学間の情報交換を行った。
この後、本学法人の池田弘総長がトリノ大学入りし、2015年10月5日付けでトリノ大学と本学による交流協定を正式に締結した。

左から Coci教授、佐久間事務局長、Sergio副学長、国際交流部のJohan氏(2015年10月1日)

左 トリノ大学 学長  右 新潟総合学園 池田総長(2015年10月5日)

2015年10月10日~10月11日 モンゴル・日本留学フェア2015に参加

モンゴル・日本人材開発センター、モンゴル国立大学主催により、2015年10月10日~10月11日の日程で実施された「モンゴル・日本留学フェア2015」に本学が参加した(本学の他、日本国内の大学13校も参加)。

モンゴル・日本留学フェア前日は、本学の交流協定校である、モンゴル財務経済大学(旧モンゴル金融経済大学)、モンゴル国立大学ビジネス学部(旧モンゴル国立大学経済学部)、モンゴル科学技術大学の3校を訪問し、国際交流担当の教職員の方々と今後の学術交流に関して活発な意見交換を行った。

モンゴル・日本留学フェアには2日間で約1200名が来場し、本学のブースにも多数の留学希望者が訪れ、本学のカリキュラムや入学試験等の説明を行った。

2015年11月17日(火) ドンドー日本語センターを訪問

ドンドー日本語センターを訪問。学校長であるNguyen Van Hao先生(写真右)と情報交換が行われた。

2015年11月17日(火) ハノイ国家大学外国語大学を訪問

ハノイ国家大学外国語大学を訪問。東洋言語文化学部Dao Thi Nga My学部長(写真中央)と今後の大学間交流について意見交換が行われた。本学五月女教授と鈴木准教授よりハノイ国家大学外国語大学創立60周年を祝して記念品を贈呈した。

また、ハノイ国家大学外国語大学にて本学入学試験、説明会、五月女教授によるMBA特別授業が行われた。

2015年11月18日(木) ハノイ大学を訪問

ハノイ大学を訪問。日本語学部Hoang Lien学部長(写真左より二人目)、Nguyen Song Lan Anh副学部長、Nghiem Hong Van副学部長(写真左端)と今後の大学間学術交流について意見交換が行われた。その他、ハノイ大学にて本学入学試験が行われた。

2015年11月18日(木) ハノイ貿易大学を訪問

ハノイ貿易大学を訪問。日本語学部Tran Thi Thu Thuy学部長(写真右より二人目)と今後の大学間学術交流について意見交換が行われた。その他、ハノイ貿易大学にて説明会が行われた。

2015年11月19日(金) グェン・チャイ大学を訪問

グェン・チャイ大学を訪問。グェン・チャイ大学Nguyen Tien Luan理事長(写真左手前)、Tran Thi ChungToan副学長(写真左中央)、同大学アシスタントTran Thi Yen Danhさん(本学修了生)と今後の大学間交流について意見交換が行われた。

また、Toan副学長と本学鈴木准教授が中心となり進めている共同教材開発について意見交換が行われた。

2015年11月19日(金) ハノイ貿易大学を訪問

ハノイ貿易大学「創立55周年記念式典」出席のため再訪問。式典では、日本大使館及び国際交流基金関係者の参加に加え、日本の大学教育機関からは本学が唯一参加した。記念式典に先立ち、ハノイ貿易大学日本語学部のThuy学部長(写真左端)のご案内のもとBui Anh Tuan学長(写真左より二人目)と面会しハノイ貿易大学創立55周年を祝して記念品を贈呈した。

2015年11月20日(土) フォンドン大学を訪問

フォンドン大学を訪問。ハノイ貿易大学経営管理学部講師であるNguyen Thi Bich Hue先生(左側写真左端)が同時通訳として同席のもとフォンドン大学のNguyen Cong Thanh国際交流局局長(左側写真右より二人目)、Nguyen Van Khoa外国語学部学部長(左側写真右端)と今後の大学間交流について意見交換が行われた。

2015年11月20日(土) 本学修了生企業を訪問

本学修了生Vu Thi Bich Ngocさんが執行役員として勤めるLuvina Software Joint Stock Companyを訪問した。 

同日、本学修了生Than Thi Xuanさんが代表を務めるPran Do See Viet Nam「Japan Shining Beauty」(AEONロンビエン店)を訪問した。

2015年11月24日(火) カザフスタン・日本センターを訪問

カザフ名称新経済大学内にあるカザフスタン・日本センターを表敬訪問し、カザフスタン・日本センター増島氏とケリモヴァ氏に対して本学の概要を説明した。

カザフスタン・日本センタースタッフの方々と本学佐久間事務局長。

2015年11月25日(水) カザフスタン・アル・ファラビ名称カザフ国立大学を訪問

アル・ファラビ名称カザフ国立大学東洋学部学部長オフィスにて、Bayan N. Jubatova東洋学部学部長、カザフスタン日本経済委員会会長Batyrkhan Kurmanseit氏と面談。

東洋学部会議室にて、カザフスタン日本経済委員会会長クルマンセイト氏、バヤン東洋学部学部長、シャダエヴァ先生と具体的な打合せが行われた。

同日、アル・ファラビ名称カザフ国立大学のBurkitbayav Mukhambetkali筆頭副学長(写真右)と交流協定を締結し、締結を記念として本学より羽子板を贈呈した。今後の大学間交流について意見交換が行われた。

起業家ならびに組織内事業創造を担い得るプロフェッショナルを育成する大学院
本学では、MBA経営管理修士(専門職)の取得にとどまらず、起業家の育成を目指します。 社会人の方が仕事と勉強の両立が可能なようフレキシブルな学習環境をご提供しております。 経営戦略、マーケティング、会計・財務、アントレプレナーシップ等の広範囲なMBA科目から、必修5科目と個人の目的に合わせて選択科目を履修することになります。 グローバルな視野を持ち「事業を創造すること」、そして「それを実現する強い精神を涵養すること」、それが事業創造大学院大学の理念です。

本学では、MBA経営管理修士(専門職)の取得にとどまらず、起業家の育成を目指します。

学校法人 新潟総合学園 事業創造大学院大学(専門職大学院)/英文名:Graduate Institute for Entrepreneurial Studies
許可なく転載を禁じます/Copyright(C) All Rights Reserved.

新潟キャンパス:〒950-0916 新潟県新潟市中央区米山3-1-46
TEL:025-255-1250 FAX:025-255-1251