MBAと起業家を目指すなら事業創造大学院大学

NSGグループ40周年

文字サイズ

トップページへ
事業創造大学院大学 国際交流

事業創造大学院大学 ホーム > 国際交流 > 海外との交流活動状況 2016年度

海外との交流活動状況 2016年度

2016年4月26日 カザフスタン・日本センターを訪問

ナルホーズ大学内にあるカザフスタン・日本センターを表敬訪問し、カザフスタン・日本センター阿部氏と情報交換を行いました。(写真中央がカザフスタン・日本センター阿部氏)

2016年4月26日 カザフスタン ナルホーズ大学を訪問

ナルホーズ大学を訪問。Idrissova副学長、Imangaliyeva国際担当責任者と情報交換を行いました。

2016年4月27日 カザフスタン日本経済委員会会長クルマンセイト氏のオフィスを訪問

カザフスタン日本経済委員会会長クルマンセイト氏のオフィスを訪問し、情報交換を行いました。(写真中央がクルマンセイト氏)

2016年5月11日 ベトナム ダナン外国語大学を訪問

ダナン外国語大学を訪問し、Trang学長と情報交換が行われました。2015年5月の交流協定締結を記念し、羽子板を贈呈しました。引き続き、説明会も行われました。(左:写真中央がTrang学長、右:説明会の様子)

2016年5月12日 ベトナム フエ外国語大学を訪問

フエ外国語大学を訪問。Tra日本語日本文化学部長へ交流協定締結記念の羽子板を贈呈するとともに、情報交換を行いました。その後、説明会も実施しました。(左:羽子板の贈呈、右:説明会の様子)

2016年5月13日 ベトナム 貿易大学ホーチミン校を訪問

貿易大学ホーチミン校を訪問し、日本語学科イ学科長と情報交換を行いました。(写真左が日本語学科イ学科長)

2016年5月16日 ベトナム ハノイ大学を訪問

ハノイ大学を訪問。説明会・入学試験を実施するとともに、Lien学部長及びVan副学部長と情報交換を行いました。(左:説明会の様子、右:ハノイ大学Lien学部長(左)と本学鈴木准教授)

2016年5月17日 ベトナム ドンドー日本語センターを訪問

ドンドー日本語センターを訪問し、Hao学校長と情報交換を行いました。

2016年5月18日 ベトナム 貿易大学を訪問

貿易大学を訪問し、説明会と入学試験を実施しました。その後、貿易大学経営管理学部Hue講師と情報交換を行いました。(左:説明会の様子、右:貿易大学Hue講師(中央)、本学鈴木准教授(右)と事務局 濱田)

2016年6月13日 ベトナム フエ外国語大学学長が来訪

フエ外国語大学のKham学長、Tra日本語日本文化学部長、Loc国際交流部副部長が、事業創造大学院大学を初訪問しました。(左から佐久間事務局長、Loc国際交流部副部長、Tra日本語日本文化学部長、Kham学長、仙石学長、富山副学長、江川事務局次長、事務局濱田)

Kham学長一行はまず、仙石正和学長、富山栄子地域・国際担当副学長と懇談し、共同研究の推進、ビジネスマッチングや学生交流について意見交換が行われました。(左側がフエ外国語大学一行、右側が事業創造大学院大学)

その後、仙石学長から本学の記念品や新潟のお土産をお渡し、Kham学長からも本学に対しフエの美しい伝統工芸品をいただきました。(握手を交わす両学長)

会食をはさんで、午後は本学に在籍するハノイ大学教員のLuanさん、ハノイ国家大学外国語大学教員のHaoさん、同じく同大学教員のNgocさんが、本学で取り組む研究内容についてベトナム語でプレゼンテーションを行いました。Kham学長は3人それぞれの研究テーマを非常に興味深く感じられたようで、活発な質疑応答の上、熱心にアドバイスをくださいました。(左上:Luanさん、右上:Haoさん、左下:Ngocさん、右下:Kham学長)

2016年7月25日 インドネシア サラスワティ外国語大学学長が来訪

サラスワティ外国語大学のSulatra学長兼英語講師、Aritonang副学科長兼日尼交流担当兼講師、Ardi講師、Yuanita講師が、事業創造大学院大学を訪問しました。(左からYuanita講師、Aritonang副学科長、Ardi講師、Sulatra学長、仙石学長、富山副学長、佐久間事務局長、岸田教授)

Sulatra学長一行はまず、仙石正和学長、富山栄子地域・国際担当副学長と懇談し、今後の本学とサラスワティ外国語大学との更なる交流事業の促進について確認しました。また、インドネシアと日本両国について、双方の理解を深めました。(左側がサラスワティ外国語大学一行、右側が事業創造大学院大学)

その後、仙石学長から日本の伝統工芸品である羽子板をお渡し、Sulatra学長からも本学に対しサラスワティ外国語大学の扇をいただきました。(左:握手で羽子板を受け渡す両学長、右:握手で扇を受け渡す両学長)

会食をはさんで、午後は大学館内をご案内し、続いて国際交流会議を開催しました。今後の共同研究や学生交流等について、活発な意見交換が行われました。(左:図書館を見学、右:国際交流会議の様子)

会議の後は、本学に在籍するサラスワティ外国語大学出身のNi Luh Gede MeilantariさんとBagus Sukarmayasaさんが、本学での研究内容や新潟の生活などについて発表しました。(左:Meilantariさんの発表、右:発表後の記念撮影(左からArdi講師、Yuanita講師、Meilantariさん、Sulatra学長、Bagusさん、Aritonang副学科長、岸田教授))

最後に、金講師による「財務会計」の授業を30分程度見学し、一行は本学を後にしました。

2016年8月23日 インド ティラク・マハラシュトラ大学学長が来訪

ティラク・マハラシュトラ大学のTilak学長およびAtre教授が事業創造大学院大学を訪問しました。(左から佐久間事務局長、Atre教授、Tilak学長、仙石学長、富山副学長、江川事務局次長)

Tilak学長一行はまず、仙石正和学長、富山栄子地域・国際担当副学長らと懇談しました。はじめに、仙石学長から歓迎の挨拶があり、続いて互いの大学やプネ市、新潟市について知識を深めた後、今後の学術交流を活性化していくことを確認しました。(左:懇談の様子、右:Tilak学長(左)とAtre教授)

その後、大講義室に移動し、ティラク・マハラシュトラ大学出身の本学在学生であるShalakaさんとDheerajさんに、本学のカリキュラムや研究内容の概要、新潟の生活などについて、英語でプレゼンテーションを行っていただきました。Tilak学長およびAtre教授も熱心にプレゼンテーションに聞き入っているご様子でした。(左上:Shalakaさん、右上:Dheerajさん、下:プレゼンテーションに聞き入るTilak学長(左)とAtre教授)

プレゼンテーションの後は、図書館や講義室など学内を見学して今回の本学訪問は終了しました。ティラク・マハラシュトラ大学出身の学生が、充実した教育環境で、将来の起業のために一生懸命勉学に励んでいる状況を直に確認していただくことができました。(左:リラックスルームにてDheerajさんが作成した研究ポスターを見学、右:本学1階ロビーにて記念撮影)

2016年9月7日~13日 第3回ハノイ・ビジネスマッチングとベトナム現地調査を開催

第3回ハノイ・ビジネスマッチングとベトナム現地調査が開催されました。この取り組みは、文部科学省「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」に採択されたNIIGATA COC+事業に含まれる「国際交流」の一環です。事業創造大学院大学 富山栄子 地域・国際担当副学長・教授が本学及び新潟大学の学生とともに、ベトナムを訪問しました。(2列目中央が富山副学長・教授)

現地調査では、ダナン近郊の亀田製菓フエ工場(THK)、ダナンニッポンセイキ、ホーチミンのイオンホーチミン、ジェトロ・ホーチミン事務所、スポーツクラブルネサンス、ハノイのイオン・ハノイ、ルネサンスハノイ、ジェトロ・ハノイ事務所でヒアリング調査を実施しました。(左上:スポーツクラブルネサンス、右上:イオン・ハノイ、下:ジェトロ・ハノイ事務所)

また、今回のベトナム訪問のメインであるハノイ・ビジネスマッチングでは、本学修了生で起業家や会社役員として活躍している、LUVINA SOFTWARE JOINT STOCK COMPANY執行役員 兼 開発部副部長Ngocさん(貿易大学出身)と有限会社 PLAN DO SEE VIET NAM代表取締役社長Xuanさん(貿易大学出身)から講演をしていただきました。(左:Ngocさんによる講演、右:Xuanさんによる講演)

続いて、本学の在学生でありアップルスポーツカレッジ副校長の石井さんが「ベトナムにおける新たなスポーツクラブ進出の可能性について」と 「総合スポーツ系専門学校への留学生紹介システムについて」、株式会社タケショー 経営管理部の伊藤さんが同社の「事業モデル『購買代理店』について」プレゼンテーションされました。いずれの発表に対しても大変活発な意見交換と質疑応答が行われました。(左上:石井さんのプレゼンテーション、右上:伊藤さんのプレゼンテーション、下:活発な意見交換と質疑応答の様子)

2016年10月7日 モンゴル科学技術大学を訪問

モンゴル科学技術大学を訪問し、言語教育学部Soyolsuren准教授、L講師と情報交換を行いました。((左から)Soyolsuren准教授、本学事務局 水谷、L講師)

2016年10月7日 モンゴル人文大学を訪問

モンゴル人文大学を訪問し、アジア言語学部B准教授と情報交換を行いました。

2016年10月7日 モンゴル国大学院大学を訪問

モンゴル国大学院大学を訪問し、プレブスレン副学院長と情報交換を行いました。(右がプレブスレン副学院長)

2016年10月8日~9日 モンゴル・日本留学フェアに参加

モンゴル・日本人材開発センター及びモンゴル国立大学が主催するモンゴル・日本留学フェアに参加しました。会場はモンゴル・日本人材開発センターでした。(本学ブースの様子)

2016年10月13日 ベトナム ハノイ大学を訪問

ハノイ大学を訪問し、説明会を開催しました。その後、日本語学部Lien学部長、Van副学部長、及び、国際交流部スタッフTuan氏と情報交換を行いました。(左:説明会の様子、右:右からLien学部長、Van副学部長、Tuan氏)

2016年10月13日 ベトナム ドンドー日本語センターを訪問

ドンドー日本語センターを訪問し、Hao学校長と情報交換を行いました。(左端がHao学校長)

2016年10月14日 ベトナム ハノイ国家大学外国語大学を訪問

ハノイ国家大学外国語大学を訪問。説明会を実施し、引き続き日本言語文化学部My学部長、Thao講師と情報交換を行いました。(左:説明会の様子、右:中央がMy学部長、左がThao講師)

2016年10月14日 ベトナム 貿易大学を訪問

貿易大学を訪問し、日本語学部Thuy学部長と情報交換を行いました。その後、説明会を開催しました。(左:左がThuy学部長、右:説明会の様子)

2016年10月15日~16日 日本留学フェア(ベトナム)に参加

独立行政法人日本学生支援機構が主催する日本留学フェア(ベトナム)に参加しました。会場は15日がハノイのLotte Hotel Hanoi、16日がホーチミンのREX Hotelでした。(左:ハノイの様子、右:ホーチミンの様子)

2016年10月17日 ベトナム 貿易大学ホーチミン校を訪問

貿易大学ホーチミン校を訪問し、日本語学部Thuy講師と意見交換を行いました。(左がThuy講師)

2016年11月16日 ベトナム ハノイ国家大学外国語大学を訪問

ハノイ国家大学外国語大学を訪問。入学試験を実施後、日本言語文化学部My学部長、Thao講師、Ngoc講師と情報交換を行いました。((左から)Trang講師、本学事務局 濱田、本学 富山副学長、My学部長、Thao講師、Ngoc講師)

2016年11月16日 ベトナム 貿易大学を訪問

貿易大学を訪問し、入学試験を実施しました。引き続き、Loan副学部長と情報交換を行いました。

2016年11月16日 ベトナム 本学修了生の企業を訪問

本学修了生Trangさんが代表取締役社長を務めるT&Tコンサルティング株式会社を訪問しました。

2016年11月18日 ベトナム ハノイ大学を訪問

ハノイ大学を訪問。入学試験を実施後、Anh副学部長と情報交換を行いました。(中央がAnh副学部長)

2016年11月18日 ベトナム 本学修了生の企業を訪問

本学修了生Xuanさんが代表取締役社長を務めるPlan Do See Vietnam株式会社を訪問しました。(Plan Do See Vietnam株式会社)

本学修了生Ngocさんが執行役員 兼 開発部副部長を務めるLuvina Joint Stock Companyを訪問しました。(右から2人目がNgocさん)

2016年11月18日 モンゴル国大学院大学と交流協定を締結

モンゴル国大学院大学を訪問し、交流協定を締結しました。モンゴル国大学院大学は、モンゴル国初の国立の大学院大学であり、今年で開学10年目を迎えています。(左上:交流協定書にサインするモンゴル国大学院大Choidon学院長(左)、右上:Choidon学院長(左)を本学 鈴木悠哉 講師(右)、左下:交流協定締結の記念として本学から羽子板を贈呈、右下:モンゴル国大学院大学関係者と記念撮影(写真左からDolgor副学院長、本学事務局水谷、Choidon学院長、鈴木悠哉講師、Purevsuren副学院長))

2016年12月15日 ハンガリー カーロリ・ガーシュパール・カルビン派大学と交流協定締結

ハンガリーのカーロリ・ガーシュパール・カルビン派大学との交流協定が締結されました。

これを記念し、カーロリ・ガーシュパール・カルビン派大学に日本の伝統工芸品である羽子板を贈呈いたしました。Nagy人文学部長代理・国際関係担当からは、御礼の言葉とともに、大変お喜びになっている様子のお写真をお送りいただきました。(Balla学長(左)とNagy人文学部長代理・国際関係担当(右))

2017年2月1日 ベトナム ハノイ国家大学外国語大学 内野講師が事業創造大学院大学を訪問

ハノイ国家大学外国語大学 日本言語文化学部 内野講師が本学を訪問されました。(中央が内野講師)

内野講師はまず、鈴木広樹准教授(ベトナム担当)と事務局の案内で、本学施設を見学されました。その後、地域・国際担当副学長である富山教授より、「ベトナムビジネスマッチング」を題材に、本学の国際交流の取り組みについてご紹介させていただきました。(左:富山教授によるプレゼンテーション、右:内野講師)

起業家ならびに組織内事業創造を担い得るプロフェッショナルを育成する大学院
本学では、MBA経営管理修士(専門職)の取得にとどまらず、起業家の育成を目指します。 社会人の方が仕事と勉強の両立が可能なようフレキシブルな学習環境をご提供しております。 経営戦略、マーケティング、会計・財務、アントレプレナーシップ等の広範囲なMBA科目から、必修5科目と個人の目的に合わせて選択科目を履修することになります。 グローバルな視野を持ち「事業を創造すること」、そして「それを実現する強い精神を涵養すること」、それが事業創造大学院大学の理念です。

本学では、MBA経営管理修士(専門職)の取得にとどまらず、起業家の育成を目指します。

学校法人 新潟総合学園 事業創造大学院大学(専門職大学院)/英文名:Graduate Institute for Entrepreneurial Studies
許可なく転載を禁じます/Copyright(C) All Rights Reserved.

新潟キャンパス:〒950-0916 新潟県新潟市中央区米山3-1-46
TEL:025-255-1250 FAX:025-255-1251