MBAと起業家を目指すなら事業創造大学院大学

文字サイズ

トップページへ
事業創造大学院大学 教育

事業創造大学院大学 ホーム > 教育 > 本学の演習について

本学の演習について

演習指導は、少人数のゼミ形式で行われます。入学後1年次前半は「プレゼミナール」へ配属し自らのキャリアについて省察し、研究の方向性を明確にしていきます。1年次後半から希望するゼミへ配属し、「演習Ⅰ」として研究活動を本格化していきます。2年次は「演習Ⅱ」に進み、年間を通じて研究成果を形にしていきます。また、演習活動では、半期毎に研究成果を明確にする院生による学内公開のプレゼンテーションを実施し、「事業計画書(起業・社内起業・新規事業などをおこなうための計画書)」「プロジェクト報告書(国際的活動・社会活動や組織変革など行動実績を重視した報告書)」「研究論文(学術修士論文)」のいずれかを作成していくことで企画・提案力を養成していきます。税理士試験の科目免除申請が可能となる修士論文を作成する税法あるいは会計に関わる演習も開設しています。

本学の演習体系
起業家ならびに組織内事業創造を担い得るプロフェッショナルを育成する大学院
本学では、MBA経営管理修士(専門職)の取得にとどまらず、起業家の育成を目指します。 社会人の方が仕事と勉強の両立が可能なようフレキシブルな学習環境をご提供しております。 経営戦略、マーケティング、会計・財務、アントレプレナーシップ等の広範囲なMBA科目から、必修5科目と個人の目的に合わせて選択科目を履修することになります。 グローバルな視野を持ち「事業を創造すること」、そして「それを実現する強い精神を涵養すること」、それが事業創造大学院大学の理念です。

本学では、MBA経営管理修士(専門職)の取得にとどまらず、起業家の育成を目指します。

学校法人 新潟総合学園 事業創造大学院大学(専門職大学院)/英文名:Graduate Institute for Entrepreneurial Studies
許可なく転載を禁じます/Copyright(C) All Rights Reserved.

新潟キャンパス:〒950-0916 新潟県新潟市中央区米山3-1-46
TEL:025-255-1250 FAX:025-255-1251