ナディア ディアー プラウィタさん

将来は戦略コンサルティング業界で働きたい

Nadia Dyah Prawitaさん

インドネシア/ジャカルタ国立大学出身(エリート日本語学校出身)

2019年4月本学入学

事業創造大学院大学は自分に合う方法を選ぶことができる

私の大学での専攻は日本語で、日本語の能力を生かしながら更に他の知識を得るために日本に留学することを決めました。事業創造大学院大学で経営管理を勉強したい理由の一つは、本学には事業計画書だけでなく修士論文やプロジェクト報告書を選択することもでき、自分に合う方法を選ぶことができると思ったからです。
それに、日本の経営方法、国の状況などは母国インドネシアと違い、他国からきた留学生の方もたくさんいるので、それぞれの国の状況を知ることができ、とても良いチャンスだと思います。クラスの中でも話しながら、書籍(本)に載っていないことを見つけられることを期待しています。

戦略を立案するコンサルティング業界で働きたい

将来は、一度、(経営戦略などを立案する)コンサルティング業界で働くつもりです。なぜなら、この業界では様々な企業の課題や解決の経験を得られるからです。それから、将来経営者になる場合、今までの経験は非常に役に立つと思います。
それだけでなく、戦略を立案するコンサルティング業界で働くことはマネジメント力、コミュニケーション力、分析手法など、本学で身につけた能力を実際に活かせる職場として最適だと思います。

このページのトップへ