ウクライナ留学生「ヴィクトリアさん緊急支援募金」ご協力のお願い

お知らせ

2022年04月08日

最新の募集要項はこちらをご覧ください

 

 

本学では、研究の推進、友好関係の強化を図ることを目的に、世界各国の大学と交流協定を締結し、学生の交流、教員及び研究者の交流、共同研究と講義・講演、シンポジウムの実施、研究情報と資料の交換などの活動を行っております。

ウクライナ共和国にあるキエフ経済大学とウクライナ国立技術大学(イーゴリ・シコールスキイ記念キエフ工科大学)とも交流協定を締結し、学生の受入れ、教員及び研究者の交流の活動を行っており、昨年の10月より、ウクライナ国立技術大学・日本センターのミロンチューク・ヴィクトリアさんを学生として受け入れております。

ヴィクトリアさんは、これまで新型コロナウイルスの影響による入国制限措置によって入国できず、オンラインで受講していました。その後、同措置の制限が緩和されることとなり、4月に向け、入国準備をしていましたが、その矢先の2022年2月24日に、ロシアによる全面的なウクライナ侵攻が勃発致しました。ヴィクトリアさんは、現在、ウクライナ国内で避難生活を送っていますが、勉学への意思は固く、当初計画していたものとは異なるルートで日本に入国すべく、準備を進めているところです。
しかしながら、このような状況下にあるため、渡航に通常の数倍の費用が必要となるほか、避難生活下にあることから、日本での修学費用の確保についても懸念が生じているところです。

以上を踏まえ、本学におきましては、ヴィクトリアさんの就学継続を最大限支援するとともに、日本への渡航費及び当面の修学支援を目的に、募金活動を実施することといたしました。本趣旨をご理解いただき、多くの皆様からのご支援、ご協力を賜れますと幸いでございます。何卒、宜しくお願い申し上げます。

2022(令和4)年3月
事業創造大学院大学 学長 仙石 正和

募金要項

募金要項
1.募金目的・使途
ヴィクトリアさんのウクライナ共和国から日本への渡航費用及び当面の修学費用
※頂いた募金はヴィクトリアさんの口座へ直接送金する予定です。また、送金実績につきましては、後日、大学ホームページ等を通じて公表させていただきます。


2.募金の目標金額
2,000千円
※募金金額、口数等は定めておらず、任意とさせて頂きます。
※募集期間は定めませんが、目標金額に達しましたら、ご報告させて頂きます。
※目標金額を超えた場合は、本学交流協定校キエフ経済大学とウクライナ国立技術大学(イーゴリ・シコールスキイ記念キエフ工科大学)への支援金として送金致します。

(2022年4月22日 募金・寄付状況 143件、1,070,082円)
3.募金方法
募金につきましては、以下の銀行口座またはQRコード(決済サービス「PayPay」)を使用したキャッシュレス募金からお願い致します。

【銀行口座】
第四北越銀行(銀行コード:0140) 新潟駅南支店(支店コード:301)
普通預金 №825022 学校法人 新潟総合学園

【決済サービス「PayPay」】


※QRコードは「AliPay」「LINE Pay」いずれにも使用可能です。
※以下にヴィクトリアさんの最新の状況も写真で紹介致します。
↓↓


※テレビ局で放送された実際のインタビュー映像です⇒ コチラから

お問合せ先:025-255-1250(大学院事務局)

このページのトップへ