ウズベキスタン共和国・世界経済外交大学とオンラインによる国際交流を開催

国際交流

2021年03月15日

2021年3月12日(金)、ウズベキスタン共和国の世界経済外交大学(University of World Economy and Diplomacy)とオンラインによる国際交流を行いました。

世界経済外交大学は、ウズベキスタン共和国の初代大統領 Islam Abduganievich Karimov(イスラム・アブドゥガニエヴィチ・カリモフ)氏によりウズベキスタンの将来の指導者を育成するための高等教育機関として1992年に創立された大学であり、大学構内には、国際連合のUNDPにより創設された情報リソースセンターがあるなど世界の経済や外交政策を学ぶための国際関係学、国際経済学等の専門を擁するウズベキスタン共和国を代表する大学の一つです。

現在、本学と世界経済外交大学は、大学間の学術交流協定締結に向けて2021年1月より大学間交渉を重ねています。この度、世界経済外交大学からのご依頼により、日本語学科の学生の皆様に対してロシア語によるPPTに基づき、本学のMBAプログラムのご紹介を日本語学科長ハキマ先生および日本語学科アジザ先生のご協力のもと、開催いたしました。

世界経済外交大学の先生方ならびに参加いただいた学生の皆様、貴重な交流の場をつくっていただき、誠にありがとうございました。

事業創造大学院大学は、世界経済外交大学との更なる交流促進に向けて今後も引き続き取り組んでまいります。

このページのトップへ