渡部 智明

教授

渡部 智明

Watanabe Tomoaki

東京大学法学部卒。ハーバードビジネススクールPMD修了。
三井物産で36年にわたり金属エネルギー、金融を担当し、フランス、アメリカ、イギリスに駐在し、
アジアパシフィック人事部長としてシンガポールに駐在。大手商社の経営、国際ビジネスを経験。
現在はグリーン水素の輸入サプライチェーン構築等により新潟経済の活性化に取組んでいる。

現職

事業創造大学院大学 事業創造研究科 教授

学歴・学位

1959年 新潟市生まれ

1978年 県立新潟高等学校 卒業

1983年 東京大学 法学部卒業

1983年 三井物産()本社入社 金属エネルギー部門

1992年 フランス三井物産() 金属エネルギー部門副部長(在パリ)

2001年 ハーバードビジネススクールPMD修了

2006年 欧州三井物産() 金融事業部門部長(在ロンドン)

2013年 アジア大洋州三井物産() SVP人事総務部長(在シンガポール)

2016年 三井物産() 新潟支店長

2019年 愛宕商事() 取締役会長、()NSGホールディングス顧問

主な業務・事業経験

・カナダのウラン鉱山開発(カナダの鉱山会社とフランスのエネルギー会社と日本の電力会社の合弁事業)

・原子力発電用ウラン燃料(UO2)の北米から日本への加工、海上輸送サプライチェーン事業(コンテナ船、チャーター船)

・金融事業(ベンチャーキャピタル、商品デリバティブ、プライベートエクイティ投資など)

・アジア大洋州本部14か国(シンガポール、インド、パキスタン、バングラデシュ、ミャンマー、タイ、ベトナム、ラオス、カンボジア、

マレーシア、フィリピン、インドネシア、オーストラリア、ニュージーランド)の経営・人事総務統括

主な社会活動

・新潟シンガポール協会会長

・新潟日米協会理事

・新潟経済同友会幹事

・新潟商工会議所政策委員会副委員長

・機動隊員等を励ます会 理事北陸支部長

・新潟の魅力を考える懇談会委員

・新潟県小型燃料電池バス導入協議会委員

・新潟県水素サプライチェーン推進協議会委員

・新潟地方裁判所委員会委員

・新潟カーボンニュートラル拠点化・水素利活用推進協議会委員

 

このページのトップへ