松長 昭

公益財団法人国策研究会 幹事

松長 昭

Matsunaga Akira

学歴

慶應義塾高等学校卒業

慶應義塾大学文学部卒業

慶應義塾大学大学院文学研究科博士課程修了

國學院大學神職養成講習会修了

職歴

平成14月:中東調査会客員研究員(平成33月まで)

平成33月:在トルコ日本国大使館専門調査員(平成62月まで)

平成64月:慶應義塾大学地域研究センター所員(平成103月まで)

平成114月:笹川平和財団リサーチ・アソシエイト(平成143月まで)

平成124月:米国東西研究所ニューヨーク研究センター主任研究員(East West Institute, New York Center)(平成143月まで)

平成144月:笹川平和財団主任研究員(平成279月まで)

平成184月:東京大学教養学部非常勤講師(中央アジア地域研究)(平成203月まで)

平成194月:笹川平和財団特別基金事業室副室長(平成223月まで)

平成224月:笹川平和財団中東イスラム基金事業室副室長(平成27930日まで)

平成2610月;慶應義塾大学薬学部非常勤講師(平成273月まで)

平成2710月:笹川平和財団国際事業企画部特任研究員

平成297月:笹川平和財団安全保障事業グループ特任研究員

令和34月:古町愛宕神社神職(新潟市中央区)

専門

国際政治、中東イスラム研究、中央アジア地域研究、トルコ民族史、比較宗教論、非営利組織(NGO)論

表彰

平成111229日:テフェキュル大学名誉教授(Honorary Professor, Science and Education Center,Tafaccur University)称号受賞

平成111229日:アゼルバイジャン・ジャーナリスト協会国際報道協力賞受賞

平成2212月:アゼルバイジャン共和国アジア大学名誉博士号授与

平成2661日:聖マウリツィオ・聖ラザロ騎士団騎士勲章受章(カバリエーレ)

主な著作

『近代日本とトルコ世界』(勁草書房)

『日中戦争とイスラーム』(慶應義塾大学出版会)

『在日タタール人』(東洋書店)

『アゼルバイジャン語文法入門』(大学書林)

社会貢献

平成256月:公益財団法人国策研究会幹事(継続中)

平成264月:日本リヒテンシュタイン協会理事(継続中)

平成293月:現代イスラム研究センター理事(継続中)

このページのトップへ