松本 大

マネックスグループ株式会社 取締役会長 兼 代表執行役社長CEO

松本 大

Matsumoto Oki

経歴

1987年 東京大学法学部卒。 ソロモン・ブラザーズ・アジア証券会社を経て、ゴールドマン・サックス証券会社に入社。
1994年 30歳で当時同社最年少のジェネラル・パートナー(共同経営者)となる。
1999年 ソニー株式会社との共同出資でオンライン専業証券のマネックス証券株式会社を設立。
2004年 日興ビーンズ証券株式会社との経営統合を果たし、マネックス・ビーンズ・ホールディングス株式会社 (現マネックスグループ(株))を設立、代表取締役社長CEOに就任。2011年2月より代表取締役会長兼社長CEOとなり、2013年6月より取締役会長兼代表執行役社長CEO。
2008年 株式会社東京証券取引所グループおよび株式会社東京証券取引所の各社外取締役に就任。
2010年 株式会社カカクコム 社外取締役に就任。
2011年 TradeStation Group, Inc.取締役会長に就任(現任)。
2013年 株式会社ジェイアイエヌ取締役に就任。
2016年 MasterCard Incorporated取締役に就任(現任)。

主な社外経歴

金融審議会専門委員、日本証券業協会証券戦略会議委員、東京証券取引所、経済財政諮問会議 専門調査会メンバーなどを歴任。
ヒューマン・ライツ・ウォッチ国際理事会副会長、国際文化会館評議員も務める。

このページのトップへ