高等教育施策の現状と課題について教職員研修を実施

お知らせ

2018年02月02日

2018年1月31日(水)、事業創造大学院大学では、文部科学省高等教育局大学振興課 課長 三浦和幸 氏 をお招きし、「高等教育施策の現状と課題について」と題した講演を行っていただきました。この講演は教職員研修と位置づけて実施され、学長をはじめとする本学の全教職員のほか、同じ学校法人新潟総合学園の法人本部、新潟医療福祉大学及び新潟食料農業大学からも教職員の参加がありました。

教職員研修の様子

教職員研修の様子

三浦氏はまず、人口動態の変化、都市と地方の人口の流れ、産業構造・就業構造の変化を示すデータを示し、それに基づいて日本政府で検討されている高等教育の将来構想を紹介しました。また、中央教育審議会の将来構想や、大学院部会(専門職大学院)、認証評価、専門職大学などの部会による検討事項についても言及しました。さらに、本学が新潟という地方都市の私立大学であることから、私立学校を取り巻く現状と課題への対応や、地方創生に関する議論についても解説がありました。最後は、人生100年時代構想会議の審議経過と、来年度予算案についても説明があり、参加者との活発な質疑応答で講演を締めくくりました。

文部科学省高等教育局大学振興課 課長 三浦和幸 氏

文部科学省高等教育局大学振興課 課長 三浦和幸 氏

事業創造大学院大学では、今後も積極的に教職員研修を実施し、より良い大学運営に役立てていきます。

このページのトップへ