• ホーム
  • 最新情報
  • オープンキャンパス
  • 株式会社ハードオフコーポレーション 代表取締役会長兼社長 山本善政 客員教授による特別講義『ハードオフ流こだわり経営とは』開催報告

株式会社ハードオフコーポレーション 代表取締役会長兼社長 山本善政 客員教授による特別講義『ハードオフ流こだわり経営とは』開催報告

オープンキャンパス

2018年12月01日

2018年12月1日(土)、株式会社ハードオフコーポレーション 代表取締役会長兼社長 山本善政 客員教授による特別講義『ハードオフ流こだわり経営とは』が開催されました。

今回は2年ぶりの登壇であり多くの方々が参加され、会場は満席となりました。

講義の様子

講義は、ご自身のプロフィールのお話で満席の会場を和ませるところからスタートしました。

7業態による多店舗展開で全国897店舗(2018年10月末)を展開している株式会社ハードオフコーポレーションの創業から現在に至るまでの歴史から始まり、要所要所で全員に問いかけを行う等、参加者一人ひとりに考えさせる講義となりました。

今回の講演で一番伝えたいこととして、大切にしてほしいことは「経営理念」であり、株式会社ハードオフコーポレーションの経営理念(4つのテスト)をお話しくださり、これらが循環する経営が望ましいこと、決して変えてはならないこと、変えていかなければならないことをお話くださいました。

講義の様子

名刺交換の様子

名刺交換の様子

次回は1月12日(土)、株式会社光・彩 社外取締役 加藤雄一客員教授をお招きし、『日本的経営から真日本的経営へ』をテーマに講義を予定しています。本大学院生はもとより、一般の方々にも受講いただけるよう広く公開しておりますので、皆様のご参加をお待ちしております(参加無料・要予約)。

 

このページのトップへ