• ホーム
  • 最新情報
  • 特別講義
  • 【西郷 尚史 客員教授による特別講義「ベンチャー・ニュービジネスを巡るリスクマネジメント(情報資産管理を巡る話を中心として)」開催報告】

【西郷 尚史 客員教授による特別講義「ベンチャー・ニュービジネスを巡るリスクマネジメント(情報資産管理を巡る話を中心として)」開催報告】

特別講義

2019年11月16日

2019年11月16日(土)、前公益社団法人日本ニュービジネス協議会連合会JNB総合研究所 事務局長 西郷 尚史 客員教授による特別講義が開催されました。

「ベンチャー・ニュービジネスを巡るリスクマネジメント(情報資産管理を巡る話を中心として)」 と題して開催された特別講義には、学内外からの受講者が多数参加し、真剣に耳を傾けていました。

西郷 尚史客員教授は、ご自身のこれまでの経験をもとに、リスクマネジメントの重要性について訴えられました。

事業立ち上げの際の第一歩として「何を考えて創業したのか」を明確にすることや、アライアンス企業や投資先に対しても「何故立ち上げたのか」、創業理念と事業形態を把握することの大切さに触れられました。
さらに、創業理念と事業展開のシナリオをきちんと立案したうえで、早期に商標登録を行うことの重要性を日本マクドナルドを事例に挙げ、ご説明されました。

この度、貴重な講義を行っていただいた西郷客員教授に対し本学教職員一同、心より御礼申し上げます。

次回は2019年12月21日(土)10:30より、株式会社イタリア軒 代表取締役社長 井東 昌樹 客員教授による特別講義「ベンチャー創業者を支える参謀の役割」をテーマに開催いたします。本大学院生はもとより、一般の方々にも受講いただけるよう広く公開しておりますので、皆様のご参加をお待ちしております(参加無料・要予約)。

このページのトップへ