「緊急事態宣言」発令に伴う 事業創造大学院大学 今後の対応について

お知らせ

2020年04月17日

2020年4月16日(木)、日本政府による「緊急事態宣言」が全国の都道府県を対象に発令されたことに伴い、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大防止に向けて、事業創造大学院大学は重く受け止め、接触機会の削減を主目的に下記の通り大学体制について決定しましたのでここにお知らせいたします。

1.全学生の大学への登校禁止(4月18日(土)~5月6日(水祝)まで)

2.図書館の利用禁止(4月18日(土)~5月6日(水祝)まで)

3.教員の登校自粛(4月18日(土)~5月6日(水祝)まで)

4.事務局職員 業務分散体制の徹底化(※テレワークを含め情勢を鑑み柔軟に業務体制を検討)

5.外来者の制限(※不要不急の構内立ち入り禁止)

なお、学生の皆様に対して、すでにご案内済みである下記の件につきまして、改めまして決定事項をここにお知らせします。

1.講義開始日について
2020年5月11日(月)の週より講義を開始いたします。
但し日本政府が発令した「緊急事態宣言」の延長等、状況変化が生じた場合は、開始時期が変更となる場合もございますのであらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

2.講義の受講方法について
状況が沈静化するまでの間、対面による通学形態ではなく、オンライン授業の形態で実施することを決定しました。
利用するシステムは「Microsoft Office365」の「Teams」を使用します。
この仕組みは、ビデオ通話による講義が可能で、本学のようなビジネススクールのカリキュラムで必須とされているグループワークやディスカッションをオンライン上で行いやすいものになっています。
※受講方法の詳細は、学生の皆様に対して本学学内サイトや個別メールによる連絡を行っておりますのでそちらをご覧ください。
※ご不明な点がございましたら、本学事務局学務部までお問い合わせください。

このページのトップへ