• ホーム
  • 最新情報
  • お知らせ
  • 日本留学AWARDS2019「日本語学校の教職員が選ぶ留学生に勧めたい進学先」で得票をいただきました

日本留学AWARDS2019「日本語学校の教職員が選ぶ留学生に勧めたい進学先」で得票をいただきました

お知らせ

2020年06月23日

日本留学AWARDS 2019「日本語学校の教職員が選ぶ留学生に勧めたい進学先」において、事業創造大学院大学が得票をいただきました。

 

「日本留学AWARDS」は、一般財団法人日本語教育振興協会(日振協)が毎年開催している「日本語学校教育研究大会」が実施母体となるAWARDSです。

 

日本全国にある166校の日本語学校から、直接学生の進学サポートを行っている教職員が留学生に勧めたい進学先をWebで投票し(投票数466票)、評価の高かった進学先を選出します。

令和最初のAWARDSにおいて、残念ながら本学は、推薦ノミネートされた学校および部門賞の大賞受賞校には選出されませんでしたが、このたび、2019年度の評価結果をまとめた冊子が発行され、事業創造大学院大学にも得票があったことが判明しました。

 

ご投票いただきました日本語学校の教職員の皆様、誠にありがとうございました。

 

事業創造大学院大学は、今回の得票を糧とし、今後より一層のサービス向上に努めるとともに、新しい時代の未来を切り開くグローバルな視野を持った起業家・実業家の育成に向けて引き続き取り組んでまいります。

 

このページのトップへ