平田 竹男

早稲田大学大学院 スポーツ科学研究科 教授

平田 竹男

Hirata Takeo

内閣官房オリンピック・パラリンピック東京大会推進本部事務局長

略歴

1982年 横浜国立大学経営学部卒業
1982年 通商産業省(現、経済産業省)入省
1988年 ハーバード大学行政大学院で行政学修士取得
在ブラジル大使館一等書記官、資源エネルギー庁石油天然ガス課長などを歴任しつつ、Jリーグ設立やワールドカップ日本招致に尽力
2002年-2006年 公益財団法人日本サッカー協会 専務理事

2006年より早稲田大学大学院スポーツ科学研究科 教授
東京大学工学博士
早稲田大学 資源戦略研究所 所長
内閣官房参与

主な公職

(公財)日本スポーツ協会 理事
(公財)日本陸上競技連盟 理事

(一社)Tリーグ 理事
(財)日本スポーツ産業学会 会長

著作

「超一流論-トップリーダー1%に上りつめる平田流「ハーバードKS」思考法-」 双葉社

「スポーツビジネス 最強の教科書 第2版」 東洋経済新報社

「パラリンピックを学ぶ」 早稲田大学出版部
「なでしこジャパンはなぜ世界一になれたのか?」 ポプラ社
「サッカーという名の戦争 -日本代表、外交交渉の裏舞台-」新潮社、新潮文庫
「野球を学問する」新潮社 、新潮文庫(桑田真澄 共著)
「トップスポーツビジネスの最前線」シリーズ6巻 講談社

このページのトップへ