伊藤 聡子

キャスター・コメンテーター

伊藤 聡子

Ito Satoko

1967年 新潟県 糸魚川市生まれ

学 歴

新潟県立新潟高校 卒業
東京女子大学 英米文学科 卒業
事業創造大学院大学 修了

履 歴

大学在学中にTBS「関口宏のサンデーモーニング」でデビュー。

テレビ朝日「スーパーモーニング」、TBS「ベストタイム」など、報道・情報番組のキャスターを務める。

2002年、一度仕事から離れ、NYフォーダム大学留学。

帰国後、国際貢献、エネルギー・環境問題を活動の大きなテーマとして、国内外の取材や執筆活動を行う中で、途上国や日本の地域の自立にビジネスの視点は不可欠と捉え、経営管理修士(MBA)を取得。

「地域活性化が日本の元気を取り戻す鍵」を持論とし、日本や世界における地域のビジネス事例、活性化の取り組みを取材し、メディアや講演などを通して伝えている。

主な役歴

経済産業省中小企業庁中小企業政策審議会 委員

文部科学省原子力科学技術委員会 委員

国土交通省地域づくり表彰審査委員

新潟市文化創造推進委員会 委員

新潟大学経営協議会 委員

日本農業賞審査員

糸魚川ジオパーク大使   など

主な出演番組

TBS「ひるおび!」

読売テレビ「ウェークアップ ぷらす」「ミヤネ屋」

BS日テレ東「羽田土曜会~日本を元気にする日本の星~」

事業創造大学院大学ラジオ公開講座「伊藤聡子と新潟の経営者」 など

このページのトップへ