丸山 潤さん

実務に直結しキャリアアップに活用できる

丸山 潤さん

ALSOK新潟綜合警備保障株式会社
営業本部 HOME ALSOK営業部 副部長

2018年3月本学修了

入学動機

私の配属先が営業所から本部へ異動となり、その職務において判断で悩むことが多く、自身でも業務スキルを上げていく何かしらのアクションプランが必要であると実感していました。そのきっかけを見つけることができない中、直属の上司が2期生であり、予てから本学の魅力を伝え聞いていたことを思い出し、さらに社内で本学の募集があったことで、タイミングが合い重なり入学を決意しました。

大学院で学び得たこと

まず、各科目で思考の浅さや知識不足に気付くことができました。さらにプレゼンや資料作成の能力においてレベルの高い同級生に出会えたことは良かったと思います。新たに得られる知識や見解は、私がキャリアアップを目指していくうえで活用できる部分が多いと実感しています。特にマーケティング・企業倫理・経営戦略・イノベーションなどは実務に直結する部分が多く、ロジックの重要性、フレームワークやマトリックスでの表現方法は仕事でも大いに役立っています。そして、演習において担当教員からの妥協の無い継続的な指導は、研究テーマが回を重ねるごとにブラッシュアップされていく実感を味わえ、苦しさが喜びへと変化していきます。あと勉学から離れますが、同級生数名と月1回開催する交流サークルを立ち上げました。当初同級生6名からスタートし今では50名まで増えました。さらにそのサークルから派生したビジコン部の運営にも携わっており、現在20名が在籍しています。全国で開催されるビジネス・アイデアの各コンテストを調査し、ターゲットを決めます。そして都度チームを編成し、可能な限りチャレンジしていくことを目的としています。これらの活動は、より一層学生生活を充実したものにしています。

事業紹介、アピールポイント、今後の事業展開等

現在、当社は警備業をメインとし社会的ニーズや人口動態に合わせ、生活支援などにサービスの幅を広げつつ、個人市場へより注力し、高齢者や女性、子供、留守宅などを対象とした商品を次々とラインアップしています。さらに今後は警備業のみならず「設備」「介護」へと進出していきます。当社では、人材育成に力を入れ、現在の事業ドメインを一層成長させ、今後は新たなポートフォリオを立ち上げ、事業展開していく予定です。

これから入学を検討される方へのメッセージ

業種や年齢、国籍の異なる学生と様々な場面で触れ合える環境は人生において、とても貴重な時間を過ごせていると断言できます。仕事との両立は本当に苦しいですが、課題やレポート、研究テーマを一つずつ「大切な仲間」と乗り越えていくことで、達成感は何事にも変え難い喜びとなります。

このページのトップへ