• ホーム
  • 最新情報
  • 特別講義
  • 【1/12(土)10:30~ 特別講義】『日本的経営から真日本的経営へ』株式会社光・彩 社外取締役 加藤 雄一 客員教授

【1/12(土)10:30~ 特別講義】『日本的経営から真日本的経営へ』株式会社光・彩 社外取締役 加藤 雄一 客員教授

特別講義

2018年12月03日

株式会社光・彩 社外取締役、川田工業株式会社 社外取締役 加藤 雄一 客員教授をお招きし、「日本的経営から真日本的経営へ」をテーマに講義を行っていただきます。

本大学院生はもとより、一般の方々にも受講いただけるよう広く公開しておりますので、ぜひこの機会に皆様のご参加をお待ちしております(参加無料・要予約)。

開催概要

<日 時> 1月12日(土)10:30~12:00(名刺交換会12:00~12:30)
<会 場> 事業創造大学院大学 10階大講義室
<締 切> 1月11日(金)17:00まで ※定員120名に達し次第お申込みを締め切らせていただきます。
      ・この特別講義は事前の申し込みが必要です。
      ・電話・ファックス・e-mailなどでお申し込みください。
      ・お申し込みの際は、氏名・住所・連絡先、特別講義を知ったきっかけの4点をお知らせ願います。
<受講料> 無料
<問合せ・お申込先>
事業創造大学院大学 事務局(担当:吉田)
TEL:025-255-1250 / FAX:025-255-1251 / e-mail:info@jigyo.ac.jp
〒950-0916 新潟市中央区米山3-1-46

※講義終了後に名刺交換会の時間を用意しています。希望者は名刺をご持参ください。
※お車でお越しの際は、近隣の民間有料駐車場をご利用ください(本学内において専用駐車場は設けておりません)。
※講義中の写真撮影、動画撮影、音声の録音につきまして、ご遠慮頂きますようご協力をお願いいたします。

1月12日(土)株式会社光・彩 社外取締役 加藤 雄一 客員教授 特別講義チラシ&申込書

講義概要

テーマ

日本的経営から真日本的経営へ

講師

株式会社光・彩 社外取締役 加藤 雄一 客員教授

1950年生まれ。立教大学卒業後、父親の経営する加藤スプリング製作所に入社。若手への権限委譲などさまざまな社内改革を実施。1987年、当時の上場会社の中では最も若い37歳で社長就任。先進的な2代目経営者として産業界の注目を集める。社長就任翌年の1988年8月にスプリング依存体質から脱皮し、総合精密部品メーカーへの転進を図ることを掲げた”中長期ビジョン”を発表。これが第2創業期の始まりとなる。2001年7月には社名をアドバネクスに変更。2005年4月代表取締役会長兼社長に就任。2013年6月に社長を退任し、代表取締役会長に就任。2015年4月株式会社光彩工芸(現・株式会社光・彩)社外取締役に就任。2015年6月川田工業株式会社社外取締役に就任。2018年6月株式会社アドバネクス代表取締役会長を退任。

株式会社光・彩 社外取締役 加藤雄一 客員教授

このページのトップへ