鈴木広樹教授の書評が「週刊 経営財務」に掲載

お知らせ

2022年08月31日

本学 鈴木広樹教授の書評が「週刊 経営財務」No.3569(2022年8月29日号)に掲載されました。
米国統治下の沖縄における証券取引法の歴史が描かれた小谷融著『琉球政府時代の証券史』(中央経済社)について評しています。

週刊 経営財務
https://www.zeiken.co.jp/mgzn/zaimu/

鈴木広樹教授
担当科目:財務会計論、企業倫理、演習Ⅰ・Ⅱ
早稲田大学政治経済学部卒。公認会計士。
証券会社にて企業審査に従事。
『タイムリー・ディスクロージャー(適時開示)の実務』(税務研究会)、『検証・裏口上場-不適当合併等の事例分析』(清文社)、『適時開示実務入門』(同文舘出版)など著書多数。

このページのトップへ