入学式が挙行されました

お知らせ

2014年10月10日

2014年10月3日、秋学期入学式が挙行されました。日本人を始め、本学と交流協定を結ぶベトナム、中国、インドネシアの各大学から国費留学生として入学された方や起業を志し入学された留学生など、新たに16名が本学10期生として新しい門出を迎えられました。

 

 

式典では、仙石学長からのお祝いの祝辞の後に、新入生を代表して農業関係の人材育成に従事している多賀祥治さんが式辞を述べられました。
新入生一同、これからの2年間に向けた高鳴る思いを胸に、それぞれから決意を新たにした表情が窺えました。

 

 

また、在学生を代表し韓国出身の韓志洙(ハン・ジス)さんより、歓迎の言葉が述べられました。
国籍、年齢、性別など一人ひとりが異なるバックグラウンドの中で、共に切磋琢磨し成長し、実りある2年間を過ごしていくことの大切さを、新入生へのエールとして述べられました。

 

 

入学された皆様、誠におめでとうございます。

 

 

本学教職員一同、新たに事業創造を担い得る新入生の皆様のご健勝を祈念しております。

このページのトップへ