春学期学位記授与式/修了式が挙行されました

お知らせ

2015年03月23日

2015年3月20日、春学期学位記授与式 / 修了式が挙行されました。日本人を始め、ベトナム、韓国、中国の留学生を含む28名の方にMBA経営管理修士(専門職)が授与されました。

 

式典には、教職員のほか、母国を同じくする在留学生や本学同窓会役員の方など多数参列されました。

 

 

修了生を代表して、新潟市に勤務する小泉求さんが答辞を述べられました。

 

 

2年前、本学へ入学された当時のことを振り返るとともに、2013年秋学期入学式において在学生代表として入学生を前に述べられた祝辞の言葉を引き合いに出し「自ら時間をマネジメントしていく重要性」を胸に刻みながらこれまで学業に励んできたことについて、総括されました。

 

また、この日を迎えることができたことに対し、指導を受けた教員や共に学んだ院生、そして最後まで支援をしてくださったご家族に対して、心から感謝の意を述べられました。

 

学位記授与式終了後には、本学の修了要件でもある事業計画書について、優秀な事業計画書を表彰する「事業創造アウォード」の受賞者が発表されました。

 

今回は、修了生の中から優秀賞として抗菌マイスター株式会社の代表取締役社長を務める本谷香苗さんが、さらに最優秀賞には起業を志して入学された中野潔さんが選出され、仙石学長からトロフィーならびに表彰状が手渡されました。

 

  

 

修了された皆様、2年間、本当にお疲れ様でした。そしておめでとうございます。

 

 

教職員一同、修了生の皆様の更なるご活躍とご健勝を心から祈念いたします。

 

このページのトップへ