日本経済新聞10/4付朝刊「働き方innovation」の記事に浅野浩美教授のコメントが掲載されました

お知らせ

2021年10月07日

2021年10月4日に発刊された日本経済新聞 朝刊「働き方innovation」の記事に浅野浩美教授のコメントが掲載されました。

「働き方innovation」では、ライオン株式会社が取り組む「働きがい改革」について、雇用管理の観点から浅野浩美教授がコメントされています。

詳細は、日本経済新聞10月4日朝刊をご覧ください。
※本学在学生の皆様は、本学図書館で閲覧可能です。

事業創造大学院大学 浅野 浩美 教授
〈担当科目:人的資源管理/リーダーシップ論、市場調査法、演習Ⅰ〉
筑波大学大学院ビジネス科学研究科修了。博士(システムズ・マネジメント)。厚生労働省で、人材育成、人材ビジネス、キャリア教育、就職支援、女性活躍支援等の政策の企画立案に従事したほか、労働局長として働き方改革を推進。人事制度見直しのためのマニュアルを執筆。社会保険労務士。日本キャリアデザイン学会理事、経営情報学会理事、NPO法人日本人材マネジメント協会執行役員、ライト工業株式会社社外取締役等。

このページのトップへ