信田 和宏

前事業創造大学院大学教授 マーケティング・ブランド戦略アドバイザー

信田 和宏

Nobuta Kazuhiro

早稲田大学第一商学部卒業(商学士)。
スタンフォード大学大学院ビジネススクール・スローンコース修了(MMA)。
(株)電通入社後、営業部長~(株)電通ヨーロッパ社長、(株)電通アジア社長 などを歴任。
グローバルマーケティング、ブランド戦略などの幅広い知識と経験を有する。
元東京経済大学大学院客員教授。元総務省ふるさと再生委員会委員。
2006年~2014年まで、事業創造大学院大学事業創造研究科教授。
2014年3月、事業創造大学院大学を退任。
現在、マーケティング、ブランディング、地域再生を主として各地で活動している。
著作として「知価時代のブランド戦略」「大人論」「やさしく作れるコミュニケーション戦略」「いなかおこし」「電通成長神話の秘密」「電通鬼十則の記憶」などがある。

このページのトップへ