12/19(土)13:30~15:45「新潟移住」×「起業」オンラインセミナー開催

お知らせ

2020年11月20日

事業創造大学院大学では、12月19日(土)に「新潟移住」×「起業」オンラインセミナーを開催します。今回のセミナーでは、新潟移住を促進し、安心・安全な新潟で働きながら本大学院でMBA取得と起業を目指していただくため、株式会社ニイガタ移住計画の鈴木博之氏と星亜矢子氏をお招きし、本学で起業家育成に携わる岸田伸幸教授とともに、地方都市・新潟移住と起業について考察します。皆様にとって移住と起業を実現するキッカケとなれば幸いです。ご興味のある方は、ぜひお申込みください。

◆スケジュール◆
 ●13:00~13:30 受付
 ●13:30~14:10 
  第1部:『普通のサラリーマンと主婦が、新潟で移住起業したら 〜新潟への移住検討タイミング〜 』 
  株式会社ニイガタ移住計画 代表取締役 鈴木博之氏
  株式会社ニイガタ移住計画 共同代表 星亜矢子氏
 ●14:10~14:50 
  第2部:MBA特別授業 『起業移住を新潟で考える』 岸田伸幸教授
 ●14:55~15:15 
  第3部:『起業家×大学院教授によるクロストークセッション』 
  鈴木氏および星氏と岸田教授による対談
 ●15:15~15:35 
  第4部:『事業創造大学院大学/新潟移住支援プロジェクトについて』
 ●15:35~15:45 質疑応答 

◆会 場: オンライン開催(Zoom使用)
 ※通信料は参加者負担となります。
・パソコン、スマートフォン、タブレットなどのモバイル端末&インターネット環境
・WEBカメラ(パソコン内蔵カメラも可)、イヤホンまたはヘッドホン(マイク付きも可) 

◆定 員:20名

◆参加費: 無料(要予約・先着順)

◆申込締切日:2020年12月18日(金)17:00まで

◆申込方法:下記専用のGoogleフォームにて受付中
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSepGq4ADPbNJ_Tyt6O2_Z9LxcDW3kyYpF0HphpN1PZIaizR3w/viewform
※電話(025-255-1250)またはE-mail(info@jigyo.ac.jp)でも受付中

◆セミナーチラシ:12/19(土)「新潟移住」×「起業」オンラインセミナーチラシ

「新潟移住」×「起業」オンラインセミナー概要

第1部 『普通のサラリーマンと主婦が、新潟で移住起業したら 〜新潟への移住検討タイミング〜』

【概要】
新潟出身者が、首都圏でサラリーマンを勤めた後に、「海の家でコワーキングスペースを始める」という畑違いかつ事業になりづらいことを始め、そこに長野生まれの主婦兼事務員→フリーランサー出身者が経営参画した立ち上げから経営のストーリーをお伝えします。

【講師】
●株式会社ニイガタ移住計画 代表取締役 鈴木 博之氏

新潟市出身。大学で東京へ出たのち、総合金融業のオリックスに入社。新潟支店勤務の後、東京へ異動し営業・人事を務める。新潟への想いが強くなりUターンを検討するも希望する仕事が見つからず断念。その後体調を崩し、結果新潟へUターン。その際に思った「自分たちの手で新潟らしい面白い仕事や働き方や暮らしを作りたい」という想いで、株式会社ニイガタ移住計画を起業。
2016年6月に海の家SeaPoint NIIGATAを300名の有志を巻き込みDIYでフルリニューアルし、コワーキングスペースとカフェの複合型シェアスペースを運営、年間10,000人が交流する場となっている。現在、ビジネスパートナーとの2人の共同経営スタイルで、Sea Point NIIGATAを運営する他、新潟県移住イベントの受託、コンサルティング業務などを行っている。
※Sea Point NIIGATAの公式サイトはこちら http://seapoint.info/about/

 
●株式会社ニイガタ移住計画 共同代表 星 亜矢子氏

株式会社ニイガタ移住計画所属/Sea Point NIIGATA運営
長野県上田市出身。2001年より専門学校就学により新潟市に移住。
卒業後、専門職に就くも2年で退職。8年間中小企業で事務職として売上管理業務等に従事した後、WEB業界に転向。ライター、WEB制作を行う。
その間、起業系イベントStartup Weekend NIIGATAと出会い運営を行う中で、現所属会社(株)ニイガタ移住計画に入社。
自社が運営する店舗カフェ、BBQ、コワーキングスペースが同居する海の家『Sea Point NIIGATA』の経営企画・運営を行う傍ら、各種イベント企画・司会、セミナー登壇、外部企業新規事業部立ち上げプロジェクト等多岐にわたる業務に従事。

現在、自店舗では自身がお客様のデータベースとなり、様々な人を繋げることで仕事やプロジェクトの創出に力を入れる。今後は自店舗や県内にとどまらず、多拠点にてそうした業務に取り組むべく構想中。
2020年12月取締役就任予定

第2部 MBA特別授業 『起業移住を新潟で考える』

【概要】
「起業」のために他の地域へ「移住」する成功例は何処にでもあるわけではありませんが、歴史的にみれば、近江商人の事例や、昭和~平成時代に生まれ成長を遂げたベンチャー企業に若干の好例があります。また、学術的にみても、創造的都市が周辺地域の人材や資源を引き寄せ「起業」が振興し、内発的な経済発展につながる理論も提唱されています。

今回は、移住先である「新潟」で、将来、やりたいことを実現する選択肢の一つとして「起業」について考察します。

【講師】
事業創造大学院大学 岸田 伸幸 教授

早稲田大学大学院商学研究科修了。博士(商学)。学卒後、日本長期信用銀行系VCエヌイーディー㈱で主に中小企業PEとIT系VC投資に従事後、安田企業投資㈱でバイオ・医療系VC投資とファンド管理業務を経験。約15年で30社に投資し10社がEXITした。MBA取得の後、経営コンサルタントとして事業開発、戦略、幹部教育他で企業を支援。

第3部 『起業家×大学院教授によるクロストークセッション』

【概要】
鈴木氏および星氏と岸田教授による対談を行います。

第4部 『事業創造大学院大学/新潟移住支援プロジェクトについて』

【概要】
「新しい生活様式」の実践や「リモートワーク」による働き方の推進が社会生活において定着しつつある今、「ニューノーマル時代」の到来とともに人々のライフスタイルは「東京一極集中」から「地方移住」へとシフトしつつあります。
昨今のコロナ禍において、事業創造大学院大学は、首都圏等をはじめ、新潟県以外の都道府県で居住する方で今後のライフスタイルに不安を抱えていらっしゃる皆様を対象に、地方都市(新潟)への移住を促進し、安心・安全な新潟で働きながら本大学院でMBA取得や起業を目指していただくための「新潟移住支援プロジェクト」を立ち上げました。
MBA取得や起業を志す本学入学志願者で、かつ、現在、新潟県以外の都道府県に居住している方を対象に、本学への入学と新潟移住に伴う以下の支援を本学の母体であるNSGグループと連携して支援するプロジェクトをご紹介します。

事業創造大学院大学×NSGグループによる新潟移住支援プロジェクト

このページのトップへ